サイト内検索

  • 完結

雨が降ったら、またおいで

作家/出演者
シリーズ
  • 雨が降ったら、またおいで(単話)
大学生の吉田晴一は小遣い稼ぎで、たまに実家のコインランドリーの店番をしている。ある日、突然の夕立でびしょ濡れになった同級生・雨宮雫が、店の前に佇んでいるのを見かけ雨宿りに誘う。ミステリアスな空気を纏う雨宮を自然と敬遠していたが、着替えの時に見えた肌の白さが、なぜか目に焼きついて…?
価格
216円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
2pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/09/02 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
32ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
13.60MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家