サイト内検索

フーガはユーガ

作家/出演者
シリーズ
  • フーガはユーガ
常盤優我は仙台市内のファミレスで一人の男に語り出す。双子の弟・風我のこと、決して幸せでなかった子供時代のこと。そして、彼ら兄弟だけの特別な「アレ」のこと――著者一年ぶりの新作書き下ろし長編は、ちょっと不思議で、なんだか切ない。
価格
1,360円
[参考価格] 紙書籍1,512円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
13pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2018/12/14 00:00
紙書籍販売日
2018/11/03
ページ数
----
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
1.25MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家