サイト内検索

えびす亭百人物語 第四十三番目の客 梅さん

中学生時代の自慢話と息子の自慢話をえびす亭で飽きずに繰り返すやっさん。皆が敬遠するその話を毎回、丁寧に聞いてくれるのが梅さんだった――。
価格
270円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
2pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/11/03 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
----
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
1.08MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家