サイト内検索

編集長の些末な事件ファイル160 呪いの市松人形 後編

日吉家の嫁、麻衣子の父、立花健次郎と面会した井森は、そこで麻衣子の死は心不全による死で自殺ではないと聞かされ、市松人形についても麻衣子のものではないと聞かされる。日吉の話と大きな矛盾があることに気が付いた井森は、麻衣子の死と市松人形の呪いに疑問を抱く――。
価格
275円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
2pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2019/03/29 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
----
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
1.97MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家