サイト内検索

編集長の些末な事件ファイル 165 怨霊たちの棲む村

大学時代の友人、唐橋恭三から助けを求める連絡をもらった井森公平は、連絡のつかなくなった唐橋が心配になり、唐橋の住む貝田川村を訪れるために新幹線に乗って最寄駅まで向かい、貝田川村に行くバスを待つ。だが、そこで出会った老婆から井森はとんでもない話を聞く。その話とは――。
価格
275円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
2pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2019/07/26 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
----
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
1.04MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家