サイト内検索

桜ノ杜ぶんこ 黄昏のシンセミア 冬の木漏れ日

作家/出演者
シリーズ
  • 黄昏のシンセミア 冬の木漏れ日
夏――山に囲まれた御奈神村で起きた動物の集団暴走事件。
その原因は『天女』の道具によるものだった。皆神孝介とさくやの兄妹は、その天女の子孫として事件を解決し、互いへの想いを確かめ合った。

季節は巡り、冬。

孝介とさくやは、大学に学園にと、それぞれの日常に戻っていた。そんな中、さくやの通う学園でおかしな事件が起こる。
夏の事件を髣髴とさせるその事件は、二人にとって無視できないものだった――。

「萌えゲーアワード2010」大賞部門金賞を受賞した‘絆を受け継ぐ純愛ADV’が遂にノベライズ!!
価格
648円
[参考価格] 紙書籍842円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
6pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/11/22 00:00
紙書籍販売日
2013/07/04
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
3.14MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家