サイト内検索

ネットには神様がいる 「ネットは票にならない」が覆った日

作家/出演者
シリーズ
  • ネットには神様がいる 「ネットは票にならない」が覆った日
無名・支持団体ナシの山田太郎。
参院選比例で野党NO.1の29万票!
なぜ奇跡は起きたのか。

■著者:山田太郎のメッセージ
政治の世界では「ネットは票にならない」と長い間いわれてきた。 しかし、組織も持たない、もともと有名人でもない1回生議員が29万もの票を獲得し常識を覆した。 比例復活による3年半の任期の間に、前回選挙で得た票数の約10倍に。 これは、ネットが初めて大きく票となって現れた奇跡だ。 背景には、10代、20代の若者が抱く政治・経済への不満や思いがある。 彼らが社会の中核となる10〜20年後、政治・経済の中心は明らかにネットである。本書は、ネット戦略で29万票を獲得した奇跡の物語にとどまらない。 明らかな日本の政治・経済の未来予測図なのだ。

■お手頃1200円! こんな人に読んでほしい本です
1.山田太郎に投票した皆さん
2.ネット政治・選挙を成功させたい政治家
3.ネットを活用して顧客をつかみたいビジネスパーソン
4.若者の行動特性を知りたいマーケティング担当者

■なぜこの本をおすすめするのか
1.支持団体なし野党最大得票29万はすごい。
2.成し遂げた山田太郎。なぜ奇跡は起きたのか。
3.ネットの神様の存在と3つの掟とは何か。
4.数名で「ネットどぶ板」展開って何をやった。
5.「選挙民」を「顧客」に置き換えてみてほしい。
6.これは「ネット・マーケティング戦略書」だ!
価格
1,296円
[参考価格] 紙書籍1,296円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
12pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/12/08 00:00
紙書籍販売日
2016/11/13
ページ数
----
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
4.38MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家