サイト内検索

青山二郎の話

作家/出演者
シリーズ
  • 青山二郎の話
陶器に対する独自の審美眼と特異な美意識で昭和文壇に影響を与えつづけた青山二郎。その半ば伝説的な生涯を丹念にたどり,不思議な人間的魅力を余すところなく伝える労作。〈解説〉林 秀雄
価格
699円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
6pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/12/15 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
0.17MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家