サイト内検索

雪あかり日記/せせらぎ日記

作家/出演者
シリーズ
  • 雪あかり日記/せせらぎ日記
一九三八年、日本大使館の改築のためベルリンに赴任した著者。改築資材を求め奔走し、歴史的建築物を訪ね歩く日々だが、戦火は否応なく迫っていた。建設総監シュペールとの面会、ベルリン芸術週間――歴史の転換点に立ち会ったモダニズム建築の巨匠、若き日の記録。
〈解説〉堀江敏幸
価格
1,430円
[参考価格] 紙書籍1,430円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
14pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/12/15 00:00
紙書籍販売日
2015/12/17
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
1.63MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家