サイト内検索

架空の犬と嘘をつく猫

作家/出演者
シリーズ
  • 架空の犬と嘘をつく猫
「あんたは社会にとって、なんの役にも立ってない子」そう言われて育った羽猫家長男の山吹。だけど彼が大人になり、みんなの《嘘》が解かれたとき、本当の家族の姿が見えてくる。
祖父:遊園地を作ろうと思いつく空想人。
祖母:嘘を売る人。比較的まとも。
父:すぐ逃げる。煙草の煙より軽い男。
母:自分の世界をつくり、そこに閉じこもる。
姉:嘘と嘘吐きが嫌い。だから家族みんなが大嫌い。
僕:家族を肯定するために、その嘘に寄り添う。

嘘をつく人は、結局はやさしいのかもしれない――これまでにない、若手実力派著者の感動作品!
価格
1,760円
[参考価格] 紙書籍1,760円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
17pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2018/01/29 00:00
紙書籍販売日
2017/12/20
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
0.68MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家