サイト内検索

海賊の世界史 古代ギリシアから大航海時代、現代ソマリアまで

作家/出演者
シリーズ
  • 海賊の世界史 古代ギリシアから大航海時代、現代ソマリアまで
古代ギリシアのヘロドトスは海賊たちを英雄とみなし、ローマのキケロは「人類の敵」と罵倒した。スペインとオスマン帝国が激突したレパントの海戦の主役は海賊であり、大英帝国を裏面から支えたのもカリブ海に跋扈するバッカニア海賊だった。19世紀、欧米の覇権主義で海賊は滅びたが、現代のソマリア海賊として甦る。キリスト教とイスラームの対立、力と正義の相克など、多様な視座で読み解く、もう一つの世界史。
価格
928円
[参考価格] 紙書籍929円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
9pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2018/09/14 00:00
紙書籍販売日
2017/07/19
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
21.30MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家