サイト内検索

戦国日本と大航海時代 秀吉・家康・政宗の外交戦略

作家/出演者
シリーズ
  • 戦国日本と大航海時代 秀吉・家康・政宗の外交戦略
15世紀以来、スペインやポルトガルはキリスト教布教と一体化した「世界征服事業」を展開。16世紀にはアジアに勢力を広げた。本書は史料を通じて、戦国日本とヨーロッパ列強による虚々実々の駆け引きを描きだす。豊臣秀吉はなぜ朝鮮に出兵したのか、徳川家康はなぜ鎖国へ転じたのか、伊達政宗が遣欧使節を送った狙いとは。そして日本が植民地化されなかった理由は――。日本史と世界史の接点に着目し、数々の謎を解明する。
価格
972円
[参考価格] 紙書籍972円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
9pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2018/12/14 00:00
紙書籍販売日
2018/04/18
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
3.92MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家