サイト内検索

  • pt還元

仏像と日本人 宗教と美の近現代

作家/出演者
シリーズ
  • 仏像と日本人 宗教と美の近現代
仏像鑑賞が始まったのは、実は近代以降である。明治初期に吹き荒れた廃仏毀釈の嵐、すべてに軍が優先された戦時下、レジャーに沸く高度経済成長期から、‘仏像ブーム’の現代まで、人々はさまざまな思いで仏像と向き合ってきた。本書では、岡倉天心、和辻哲郎、土門拳、白洲正子、みうらじゅんなど各時代の、‘知識人’を通して、日本人の感性の変化をたどる。劇的に変わった日本の宗教と美のあり方が明らかに。
SALE 5月8日(水) 14:59まで
50%ポイント還元中!
価格
928円
[参考価格] 紙書籍929円
読める期間
無期限
電子書籍/PCゲームポイント
430pt獲得
クレジットカード決済ならさらに
9pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2018/12/14 00:00
紙書籍販売日
2018/07/18
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
2.84MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家