サイト内検索

言わなければよかったのに日記

作家/出演者
シリーズ
  • 言わなければよかったのに日記
小説『楢山節考』で異色の文壇デビューを果たした著者が、正宗白鳥、武田泰淳、井伏鱒二ら、畏敬する作家たちとの奇妙でおかしな交流を綴る抱腹絶倒の文壇登場日記。他に「思い出の記」「十五のポルカ」を収める。
価格
814円
[参考価格] 紙書籍814円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
8pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2019/06/28 17:00
紙書籍販売日
2017/08/18
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
1.23MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家