サイト内検索

月刊正論 2017年11月号

作家/出演者
シリーズ
※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

北朝鮮のミサイル発射、核実験の暴挙、衆議院解散、総選挙で国内外が慌ただしくなる今日、「開戦の時」と題し、日米朝、解散総選挙を2大特集を企画。薗浦健太郎首相補佐が安倍官邸の国家戦略を語り、解散総選挙となり、臨戦態勢の選挙戦では、加藤清隆氏が安倍首相‘決断’の裏側を語ります。また、タレントのフィフィが月刊正論に初登場。「どこかヘンだよ、日本人の平和主義」をテーマに語るほか、「慰安婦、徴用工問題」でケント・ギルバート氏、義家弘介氏が対談。「世界の記憶」登録なら国連分担金は凍結だと警鐘を鳴らします。内容盛りだくさんの緊急特大号でお届けします。
価格
760円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
7pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2017/09/30 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
348ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
142.00MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家