サイト内検索

月刊正論 2018年8月号

作家/出演者
シリーズ
※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

史上初の米朝首脳会談が行われました。しかし、共同宣言は曖昧な書きぶりが目立つ内容でした。朝鮮半島に平和がもたらされれば、在韓米軍、米韓同盟の必要性が問われます。今月号は「在韓米軍撤退の現実味」をテーマに緊急特大号でお届けします。また、大阪で開催した「正論」シネマサロン「海賊とよばれた男」の上映会で、原作者の百田尚樹氏が講演。「日本のために働いた日本人たちに学べ」と論じています。さらには、反逆した小泉純一郎について、テレビ局の番組考査の実態、問題だらけのNHKEテレなど。内容盛りだくさんでお届けします。
価格
760円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
7pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2018/06/30 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
346ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
140.00MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家