サイト内検索

月刊正論 2018年9月号

作家/出演者
シリーズ
※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

今月号は米露首脳会談における蜜月ぶりに櫻井よしこ氏が緊急寄稿。「生き残れ日本 トランプに進むべき道を示せ」と警鐘を鳴らしています。また、約束を履行しない北朝鮮に対し、拉致被害者家族会事務局長の横田拓也と山谷えり子の対談、古森義久×黒田勝弘×矢板明夫の名物記者の鼎談、そして、「金正男暗殺の実行犯容疑者は日本からミサイル関連規制品を調達した」とスクープを掲載。さらには、ケント・ギルバート氏の朝日新聞への抗議、つるの剛士の音楽業界の言葉がりを一刀両断など、内容盛りだくさんでお届けします。
価格
760円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
7pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2018/08/01 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
346ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
138.00MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家