サイト内検索

文蔵 2015.5

作家/出演者
シリーズ
※電子書籍版『文蔵 2015.5』は、電子化にご協力いただけた作品を掲載しております。【特集】人気シリーズ小説が連続ドラマ化 いま、「書店ガール」が熱い!【インタビュー】碧野 圭 この作品で、書店に足を運ぶ人が増えると嬉しい【ブックガイド】書店への、働く女性への、そして本への、熱い思いが詰まった物語…瀧井朝世 さまざまな読み心地のエンターテインメント/「職業小説」「友情物語」として/本や書店に興味のなかった読者にも【アンケート】現役書店ガール15人に聞く!わたしのお仕事&働く女性にオススメの1冊【ドラマガイド】連続ドラマ「戦う!書店ガール」放送中!【読切連作小説】森 浩美 お駄賃の味 遊園地に来園した母子の出したチケットは、期限が切れており……。【連載小説】○小路幸也 ロング・ロング・ホリディ10 ○荒山 徹 開戦三年前 白村江11 ○坂木 司 山の学校15 ○中村彰彦 往く人 来る人 その二 疾風に折れぬ花あり20 ○柴田よしき 第五章 ふたりだけの問題(5) わらし花子と涼菜の憂鬱 23【連載エッセイ】○中江有里 レッスンとオーディションの日々 晴読雨読2 ○斎藤明美 「いつも人にぶら下がって歩いてるからです」 高峰秀子が遺した言葉7 ○北大路公子 三つの奇跡の話をしよう 私のことはほっといてください12【話題の著者に聞く】堀川アサコ『大奥の座敷童子』 ほっとひと息つけるような小説を書いていきたい【追悼エッセイ】縄田一男 火坂さんとの最後の会話
価格
600円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
6pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2017/01/27 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
15.30MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家