サイト内検索

  • pt還元
  • 完結

エリック・ホッファー 自分を愛する100の言葉 「働く哲学者」の人生論

作家/出演者
シリーズ
  • エリック・ホッファー 自分を愛する100の言葉 「働く哲学者」の人生論
愛するとは、自分に誠実に生きることである。7歳で失明、18歳で天涯孤独となり、28歳で自殺未遂。その後、日雇い労働者として放浪の生活を送り、独学で哲学者を志す――。本書は、アメリカで大きな反響を呼んだ哲学者エリック・ホッファーの人生に学ぶ一冊。日本人は自分を愛するのが下手であるような気がしてなりません。そのせいで、つい自分を責めてしまったり、やりたいことが見つからなかったり、他人と比較してしまったりするのです。いまの自分を肯定できないから、自分を愛することができない――。そういう人はたくさんいるのではないでしょうか。ホッファーの生き方と言葉は、そんな生きづらさから脱却するための処方箋です。 本書は自己、人生、仕事、人間関係、モチベーション、セルフコントロール、学び、成長、世間、自由の10の項目に分かれており、どこから読んでもらってもいいですし、自分なりにホッファーの言葉を受け止めてもらってもいいと思います(本書の「はじめに」より)。
SALE 8月30日(金) 14:59まで
50%ポイント還元中!
価格
1,399円
[参考価格] 紙書籍1,728円
読める期間
無期限
電子書籍/PCゲームポイント
648pt獲得
クレジットカード決済ならさらに
13pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2019/02/15 00:00
紙書籍販売日
2018/09/20
ページ数
----
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
0.27MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家