サイト内検索

  • 完結

くずれのお紋

作家/出演者
シリーズ
  • くずれのお紋
美濃の小藩・松平家家臣、相川十郎左衛門の娘・紋。れっきとした武家の娘が‘くずれのお紋’と異名をとり、女だてらの渡世人稼業。
降りかかる火の粉を払うため、木曽路の春に花びらとともにドスが舞う!
「桜吹雪に赤い血を」
「間引き地蔵に灯が一つ」
「古痕に風が立つ」
全3話 収録
価格
385円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
3pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2017/01/13 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
97ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
93.60MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家