サイト内検索

  • 完結

恩讐の彼方に<特別改訂版>

作家/出演者
シリーズ
  • 恩讐の彼方に<特別改訂版>
感動の名作短篇小説が二階堂流に脚色されて……

主君殺しの大罪を犯した市九郎は逃亡し、やがて出家して諸国を放浪し、自らの人生を賭け、一大事業にとりかかる。一方、殺された主君の子・実之助は長い仇討ちの旅の末、遂に市九郎を発見する――。
大正〜昭和初期に小説家・劇作家として、また「文藝春秋」を創刊し雑誌発行人としても活躍した小説家・菊池寛の名作『恩讐の彼方に』。
その名作を、ブラックユーモア・ナンセンス漫画の巨匠である二階堂正宏が驚きの脚色を加えてコミカライズ。
価格
432円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
4pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2017/06/09 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
55ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
48.20MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家