サイト内検索

  • 完結

ぼくと遊んで

作家/出演者
シリーズ
  • ぼくと遊んで(単話)
この家には私にしか見えないモノがいる――。

夫と引っ越した先は高窓のある素敵な家。少し古いのも落ち着けそうでむしろ長所かも♪ でもなんとなく気づいてきちゃった。この家、子供の幽霊が棲み着いているわ……。

子供は何も危害を加えてこない。ただ私のそばにくっついているだけ。この子は一体――?

私はこの家で起きた悲惨な事件を知った。家族に疎まれたその少年は、高窓の部屋に閉じ込められて……。

真相を知って涙が溢れて止まらなかった。私がこの子のママになってあげよう。それからの私は、傍から見たら異常だったかもしれない。でもあの子は素敵なプレゼントをくれたの――。
価格
216円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
2pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2017/01/13 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
46ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
66.00MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家