サイト内検索

  • 完結

新橋駅地下ホームに眠る白骨

作家/出演者
シリーズ
  • 新橋駅地下ホームに眠る白骨(単話)
知る人ぞ知る、新橋駅の‘幻のプラットホーム’。そこから死後10年は経った白骨死体が見つかった!
この遺体の正体は?

「殺したのは私よ!!」
超能力少女は叫ぶ。自分を嫌う父親を、彼女はプラットホームで――。父娘の愛憎の結果がこの白骨死体だというのか?

キーワードは‘リボン’。やがて明らかになる10年前の事件の真実。父親が白骨となっても今姿を現した理由とは――。

「お父さん、私の心の傷を癒やしにきてくれたのね?」
価格
216円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
2pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2017/01/13 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
43ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
62.00MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家