サイト内検索

少年給魔師と恋する乙女

武藤一織は華奢ではあるがれっきとした男である。しかし魔術師が秘密裏に集められる『名門女子高』に入学させられてしまう。そして幼馴染だったユイとレイナと再会をはたす。一織は、龍脈を妖魔から守る魔術師一族の人間で、神獣の力を降ろす『獣化』で妖魔と戦う巫女のユイとレイナに『給魔』を行う使命を背負っていた。一織は戦う力を待たないが、彼だけが使える『給魔』で特別な魔力を体内に注入しなければ巫女は『獣化』できず、妖魔と戦うことができないのだ。しかし、ユイに給魔しようとすれば「アンタの給魔は、いつもなんかいやらしいのよ!」と叩かれ、レイナを助けようと駆けつければ「あなたの軽率な行動で、迷惑するのは私達なのですよ?」と逆に説教されてしまう。久しぶりに再会した少女達は何故か一織を頑なに拒絶し、給魔を嫌がっているようだ。一織も美少女に成長した二人に戸惑い、強く給魔を迫ることができない。「もっともっと力をつけなきゃ、二人が認めてくれる位の力を……」 一織は仲直りのために涙ぐましい努力を続け、関係を修復しようと行動するのだが――。 ※電子版は文庫版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください
価格
648円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
6pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2017/04/28 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
13.10MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

シリーズ作品   3巻まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。

1~3件目 / 3件

  • 最初へ
  • 前へ
  • 1
  • 次へ
  • 最後へ