サイト内検索

ちょぼくれ教育論

作家/出演者
シリーズ
  • ちょぼくれ教育論
※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。願人坊主が祭文風の歌をうたう大道芸「ちょぼくれ」。これを謠いながら世直しの反乱を起こさなければならないと民衆に呼びかけた草莽の士にならい、教育の取り戻しを目指すと同時に、‘心の時代’の招来のために奮起しなければならないことを強く呼びかける。愚直すぎるほど愚直な老教師による、自選教育論文集。
価格
1,601円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
16pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2017/04/20 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
403ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
85.50MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家