サイト内検索

作家/出演者
シリーズ
神戸にある中国料理店『桃源亭』の主人にして名探偵・陶展文(とうてんぶん)は、江戸川乱歩賞受賞作『枯華の根』で鮮烈にデビュー。作者・陳舜臣の悠場たる虚構の流れの中で、ずしりとした生活感―不思議な実在感で読者の心を掴んだ。探偵、陶展文の拳法できたえぬかれた体の内側にあるものは、人間への熱い愛だ。それが読者を魅了する。幻の名作!尚文社独占配信
価格
540円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2017/04/28 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
----
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
3.84MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家