お知らせヘルプ
  • pt還元

興亡夢の如し 秦の宰相 李斯の生涯

作家/出演者
シリーズ
  • 興亡夢の如し 秦の宰相 李斯の生涯
李斯の生涯は有名な「鼠哲学」から始まる。楚国一介の小役人(食糧倉庫の管理人)を
していた彼は或るとき「便所の鼠と食糧倉庫の鼠」を見て同じ鼠類でありながら運命は
まったく異なっていることに思い当たり、自分の今の境涯は便所の鼠であると自覚する。
どうしても倉庫の鼠の立場にならなければと 生まれ故郷を離れ、荀卿の「勧学院」に
苦心の末入門。 人生のスタートを切る。
秦の宰相 呂不偉の書生となり、秦王(後の始皇帝)に謁見。ここから彼の運命は開けて
いく。「勧学院」同窓の韓非との絡み、奸臣趙高との出会い。始皇帝の宰相となり『焚書』
『坑儒』の策。 始皇帝崩御の後 新皇帝擁立の謀議。そして趙高の讒言により最期を
遂げるまで。その興亡を描いた 著者銭寧の名編。
SALE 8月26日(木) 14:59まで
50%ポイント還元中!
価格
1,100円
読める期間
無期限
電子書籍/PCゲームポイント
500pt獲得
クレジットカード決済ならさらに
11pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
配信開始日
2019/02/25 17:00
紙書籍販売日
----
ページ数
----
掲載誌・レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
2.28MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家