ヘルプ

ラベンダーの残り香 キング家の花嫁 III

ジャクソンはこの一週間、ケーシーという名の女性を捜していた。あるバーで出会い、すばらしい一夜をともにしたのだが、翌朝、彼女はラベンダーの香りだけを残して姿を消してしまったのだ。もう会うことはないのだろうか……そう諦めかけたとき、驚いたことにケーシーのほうから、話があると連絡が入る。期待とかすかな不安を抱いて待ち合わせの場所に赴くと、ケーシーの隣には赤ん坊がちょこんと座っていた。「わたしとあなたの娘よ」ケーシーの言葉にジャクソンは唖然とする。どういうことだ? 確かにこの子は僕にそっくりだが、ケーシーに出会ったのは一週間前。子供ができるはずがない!混乱するジャクソンを前に、ケーシーは信じがたい説明を始めた。
価格
660円
[参考価格] 紙書籍733円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
6pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
配信開始日
2021/03/02 00:00
紙書籍販売日
2009/05/31
ページ数
----
掲載誌・レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
0.25MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家