サイト内検索

  • 完結

Fate/Apocrypha vol.2「黒の輪舞/赤の祭典」

‘黒’のセイバーの消滅という衝撃も覚めやらぬまま、ユグドミレニアの陣営は次なる戦いへと突入。 ‘赤’のセイバーとの小競り合いを経て、遂に戦場で‘黒’と‘赤’の軍勢が全面対決する。‘黒’の陣営はランサーを中心に、アーチャー、ライダー、バーサーカー、キャスター。そして、‘赤’から奪い取ったもう一人のバーサーカー、スパルタクスを使役して、‘赤’に立ち向かう。 一方、‘赤’の陣営はアサシンによる驚天動地の宝具『虚栄の空中庭園』によって、空から急襲を仕掛けた。 ‘赤’のアーチャー、ランサー、ライダー、キャスターを指揮し、自らも戦いに赴くはアサシンのマスター、シロウ神父。 ‘黒’と‘赤’が凄絶な戦闘を繰り広げる中、ルーラーのサーヴァント、ジャンヌ・ダルクはある目的を抱いて戦場を駆け抜ける。 互いの策謀が交錯し、英雄の銀刃がぶつかり合う。 そして積み重ねられた幾つもの運命によって、‘竜殺し’は戦場へと帰還する。
価格
1,337円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
13pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2017/07/26 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
15.30MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

シリーズ作品   5巻まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。