サイト内検索

  • 完結

コアチョコ流Tシャツブランドの作り方

作家/出演者
シリーズ
  • コアチョコ流Tシャツブランドの作り方
ホラー、カンフー、カルト映画、プロレス、特撮ヒーロー、漫画、アニメ、AV等々。
これらを題材にTシャツを作り続ける、
アパレルブランド「ハードコアチョコレート」=通称コアチョコ。
『過激さ』と『可愛さ』を併せ持つ、その独特のデザインは熱狂的なファンが多い。


本書が紹介するのは、
そのコアチョコのデザイナー兼代表・MUNE氏によるTシャツブランドの作り方だ。
・自分1人でブランドを立ちあげた氏が
・Tシャツの作り方
・デザインのコツ
・販売方法
・SNSを使った宣伝方法

など、そのノウハウの全て語る !

今やTシャツは、イラストレーターでデザインし、
自ら工場に発注、そのままネットで販売できる時代である。
開業資金は10万円でOK。

Tシャツ一本で食うもよし、副業として営むもよし。
好きなファッションで生きていきたい若者のバイブル誕生!
―――(抜粋)


■目次

●第一章 作る
・簡単キット「Tシャツくん」で原理を知る
・Tシャツプリントの種類
・「Tシャツくん」から学ぶシルクスクリーン印刷
・コアチョコ流「シルクスクリーンデザイン」の基礎
・コアチョコ流デザイン論
・シルクスクリーンプリント 工場発注編
・「ベースボディ」について
・ブランドネームを作る、付ける
・Tシャツ制作費の総額
・プリント業者・工場見学(ジョインテクノロジーズ編)
・『インテリやくざ文さん』のTシャツを作ってみた !

●第二章 売る
・ブランドを立ちあげる
ブランド名の重要性
ブランド力を高める重要性
オフィシャル仕事をする上の注意点
・Tシャツを売る
「ドロップシッピング」で売る
実店舗に卸す
大手通販サイトに卸す
ネット、雑誌で宣伝する
イベントに出店して宣伝する

●第三章 コアチョコのこだわり
・自ら企画するイベント「コアチョコ映画祭」
・ハリウッドザコシショウ&MUNE&みち鼎談
売れない芸人のTシャツを作った理由
・〜MUNEヒストリー〜
俺が独学でTシャツを作り始めた理由
・水道橋博士×MUNE対談
博士のTシャツに対する異常な愛情
・思春期マーブル×MUNE対談
・永久保存版
自ら選ぶコアチョコ傑作ベスト30

■著者 MUNE
1973年生まれ、東京都出身、Tシャツ界の悪童「ハードコアチョコレート」代表・デザイナー。
年間100型以上にもなる同ブランドの全てのデザインを生み出しながら、夜は自身が経営するバー「バレンタイン」にも立ち続ける。

■構成 カトウカジカ
価格
1,512円
[参考価格] 紙書籍1,512円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
15pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2018/05/24 00:00
紙書籍販売日
2018/05/10
ページ数
130ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
56.50MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家