サイト内検索

いとしの毛むくじゃら (1)

「この世界で生きる奴等からすればお前は
『歩く全身恥部』にしか見えない」
……ってどんな世界だよ!!!!!?

他人よりもかなり、だいぶ、
体毛が薄いことがコンプレックスな辻 慎一郎(フリーター)は、
今日も今日とて自宅の風呂でつるつるな腕や股間を眺めては、
友人らのからかいを思い出し凹んでいた。

そうして目を閉じ、物思いにふけるなんていつものこと。
今日もそうして日常は過ぎていくはずだった
……のに!

顔を上げるとそこは、異国の宮殿。
目の前にたなびく艶やかな髪に目を奪われていると
あっという間に囚われの身となってしまう。

全くこちらを見ない王宮の者たちの中でただ一人
慎一郎に声をかけ、触れるのは、
一番末弟の王子・ファルだった。

探るように触れる毛むくじゃらに
いつしか身体は反応して……?

褐色の獣人王子×感度抜群のパイパン男子
異世界トリップ触りっこラブ。
価格
220円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
2pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2020/08/21 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
35ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
31.40MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

シリーズ作品

  2話まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。

1~2件目 / 2件

  • 最初へ
  • 前へ
  • 1
  • 次へ
  • 最後へ