サイト内検索

三千世界の鴉と共に壱

作家/出演者
シリーズ
  • 三千世界の鴉と共に壱
舞台は幕末、長州では藩の方向性を巡り内戦が起ころうとしていた。 そんな中、奇兵隊では刀に宿った「付喪神」を実戦に投入する計画を立てており、高杉晋作の愛刀と山縣狂介の愛刀に白羽の矢が立てられる。しかし、この2振りはとてつもなく相性が悪かった―――!
価格
270円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
2pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2019/01/25 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
52ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
17.40MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家