サイト内検索

西野七瀬 〜今日まで、そして明日から〜

作家/出演者
シリーズ
  • 西野七瀬 〜今日まで、そして明日から〜
『本書は乃木坂46加入当初の下位人気から成り上がり、現場でNo.1の人気を得た末、遂に卒業シングル『帰り道は遠回りしたくなる』で、乃木坂46史上最多の7曲目のセンターに輝いた西野七瀬の、その有終の美を飾る‘卒業メモリアル’だ。乃木坂46のオープニングメンバーに合格したものの、暫定選抜に漏れて上京時期も遅れた彼女が人気No.1の座を奪取するまでのストーリーから始まり、8thシングル『気づいたら片想い』で初センター、白石麻衣との2強時代を駆け抜けて来た西野が紡いで来たのは、果たしてどんな物語だったのだろう。もちろん西野と1期生、2期生、3期生の関係を彩るエピソードや、今だから明かせる秘話も含まれている。』(プロローグより)

【主な収録エピソード】

〈1st Chapter 駆け抜けた坂道〉
★西野が‘卒業’を決意した瞬間――
★西野の中で燃え上がり始めた‘闘志の炎’
★意識していた‘次のターニングポイント’
★西野七瀬を‘別人’に変えた‘あの出来事’
★西野に現れた‘アクティブな変化’
★‘秋元真夏への反発心’――今だから明かせる西野の本当の気持ち
★西野の心を変えた‘あるメンバー’

〈2nd Chapter 西野七瀬×〉
★西野が決して忘れない白石麻衣の‘アツさ’
★秋元真夏から卒業していく西野へのアドバイス
★西野が魅了された‘女優・生田絵梨花’の才能
★西野と衛藤美彩、2人を結ぶ‘強い絆’
★西野と齋藤飛鳥の間にある‘認め合う’関係

など
価格
1,404円
[参考価格] 紙書籍1,404円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
14pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2018/12/21 00:00
紙書籍販売日
2018/11/16
ページ数
----
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
4.62MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家