お知らせヘルプ
  • pt還元

放浪記

作家/出演者
シリーズ
  • 放浪記
私は宿命的に放浪者である――若き日の日記をもとに記された林芙美子(1903―51)の生涯の代表作.舞台は第一次大戦後の東京.地方出身者の「私」は,震災を経て変わりゆく都市の底辺で,貧窮にあえぎ,職を転々としながらも,逆境にめげることなくひたすらに文学に向かってまっすぐに生きる.全三部を収録.(解説=今川英子)
SALE 8月25日(木) 14:59まで
50%ポイント還元中!
価格
1,166円
[参考価格] 紙書籍1,166円
読める期間
無期限
共通ポイント
530pt獲得
クレジットカード決済ならさらに
11pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
配信開始日
2022/01/27 00:00
紙書籍販売日
2014/03/15
ページ数
----
掲載誌・レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
2.91MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家