お知らせヘルプ

新島襄自伝 手記・紀行文・日記

作家/出演者
シリーズ
  • 新島襄自伝 手記・紀行文・日記
日本初の私立大学設立を目指した新島襄(1843―90)は,青年時代に鎖国令を犯して函館から密出国し,19世紀後半のアメリカを中心に異文化の清新な空気にふれて,文明開化期の日本に帰国した.その後,病気と闘いながら,教育とキリスト教伝道を通じて日本の近代化に挺身した新島の波瀾に富んだ生涯を,残された自筆の記録により跡づける.
価格
1,177円
[参考価格] 紙書籍1,123円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
11pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
配信開始日
2022/02/24 00:00
紙書籍販売日
2013/03/15
ページ数
----
掲載誌・レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
2.46MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家