ヘルプ
  • pt還元

私は父親のいない子供を産めるの?〜人生の選択を迫られた女たち

作家/出演者
シリーズ
  • 私は父親のいない子供を産めるの?〜人生の選択を迫られた女たち
保母として働く心やさしき女性・咲美(さくみ)には、出版社に勤める孝夫という恋人がいたが、そこの社長である祖父の強硬な反対にあって結婚できずにいた。なぜなら、咲美が未婚の母の娘だったから。それは孝夫の祖父が言うように、咲美の母親が「父親のいない子供を産んだふしだらな女」だったのでは決してなく、婚約中に父親が事故死してしまったあとの妊娠の発覚という不運な事情ゆえだったのだが、頭の固い祖父には頑として通じなかった。しかしそんなとき、皮肉にも咲美が妊娠していることが判明する。「さすがの爺さんも曾孫ができたと知れば結婚を認めるだろう」と、喜び勇んで咲美を伴って報告に行く孝夫だったが、なんとその場で咲美は祖父から塩をまかれてしまう――…果たして、お腹の子の運命は…?/試練の愛の行方をドラマチックに描く長編ヒューマン・ストーリーの決定版!(※本コンテンツは合冊版「人生の選択を迫られた女たちVol.3-(1)〜特集/許されない愛を生きて」の内容と重複しています。ご注意ください)
SALE 3月24日(水) 14:59まで
30%ポイント還元中!
価格
220円
読める期間
無期限
電子書籍/PCゲームポイント
60pt獲得
クレジットカード決済ならさらに
2pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2020/07/02 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
53ページ
掲載誌・レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
38.80MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家