サイト内検索

遺稿

作家/出演者
シリーズ
  • 遺稿(単話)
「兄が書いた小説を全て秋速さんに渡して欲しいと遺言を受けました」--中学以来、疎遠になっていた友人の裕也が亡くなった。弔問に訪れた秋速は、そこで裕也の妹・初代から彼が生前に書き残した小説を渡される。「なぜ自分に…?」と不思議がる秋速。すると部屋に初代が訪ねてきた挙句、自分のことを「瀬音」といい、裕也の物語の続きを書くと言い出して…?
価格
135円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
1pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2020/01/24 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
40ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
46.90MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家