サイト内検索

  • 完結

忘れ物とガラクタの町

作家/出演者
シリーズ
  • 忘れ物とガラクタの町(単話)
捨てられた人形や機械、いわゆるガラクタといわれるものに心が宿ることがある。悪さをしないよう魂を浄化させる魂浄師・レグナと心が宿った人形・クリスが出会った。クリスは持ち主だった友達が帰ってくるまで浄化されるわけにはいかないと逃げるが、すでに待ち続けて50年が経過しておりクリスの体は限界がきていた。「人も物も同じように寂しい気持ちや悲しい気持ちは悪い思いに変わりやすい。」レグナと触れ合ったクリスの寂しい心は何を選ぶ――?
価格
135円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
1pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2020/04/10 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
24ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
13.60MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家