お知らせヘルプ

人気作品

ランキングから探す

  • SALEバナー
  • DMM CARD
  • pt還元

某大学アメフト部体験記 肉奴隷主将 2 〜新主将・OB集団輪姦ミーティング

月刊G-menにて好評連載されていた、人気体育会小説シリーズが電子書籍化!
大学の強豪アメフト部を率いる主将が、性欲旺盛なゴツい体育会野郎達に、次から次へと○辱されまくる!

某大学アメフト部の新主将・郷里は、4月から始まる本格的な練習開始に向けてミーティングを重ねていた。その裏で、前主将の河口からは、有り余る性欲をその巨根でケツにぶつけられる日々で…。この日も夜中に、寮内で執拗に河口から責め犯され続けるのだった。

また、同部のOBが多く所属する社会人チームとの合同練習日に、OB達の前で今年の抱負と目標を伝える新主将の郷里であったが、鬼畜なOBの一人、本間の毒牙が迫る。素っ裸になるように命令されての身体検査を経ての、前主将・河口との勃起比べ、射精飛距離競争、そして苛烈な罰ゲームが続き、河口のケツを犯すように命令された郷里だったのだが…。

「河口先輩はホワイトボードに貼ってあった、選手年鑑用に撮った俺の写真のからちょっと離れた下に『郷里武雄のチン長→18cm』と、でかでかと書いただけでなく、18cmの部分はわざわざ赤いペンで書くサービス振りだ。(ああ………恥ずかしい!)恥ずかしいのに、俺の肉棒は萎えるどころかますます痛いほどに反り返り、先走りの透明汁が細い糸を引いて床に滴り落ちる。
『そう言えば河口もデカ物持ってたよなぁ。河口! お前も素っ裸になって勃起させろ!』『うっす!』『お〜、新旧主将のデカチン対決か? こいつぁ面白しれぇや!』
河口先輩は、手早く衣服を脱ぎ捨てる。そして全裸になると、いつも俺のケツを堀りまくってる肉棒は、既に臨戦態勢の超勃起状態!
『よ〜し河口、お前も新主将と同じように、股開いて両手を頭の後ろで組め!』『うっす!』」(本文より)

制欲旺盛な体育会学生達と犯られまくる大学アメフト部主将
SALE 9月28日(水) 23:59まで
30%ポイント還元中!
価格
440円
読める期間
無期限
共通ポイント
120pt獲得
クレジットカード決済ならさらに
4pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
配信開始日
2021/02/27 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
----
掲載誌・レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
0.04MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家