お知らせヘルプ

新復興論 増補版

作家/出演者
シリーズ
  • 新復興論 増補版
第18回大佛次郎論壇賞受賞から3年

「本書は、ぼく、小松理虔が、この10年、いかに土地と交わり、思考を重ね、いかに震災と原発事故を血肉化してきたのか、つまり、ぼくがどのように復興してきたのかを記した『復興の書』である」。
――震災から10年、格闘し続けた福島のアクティビストは何を思うのか。外国人との交流、福祉施設への滞在、娘の成長。様々な出会いを通して、トラウマを受け止める「ナラティブ」にたどり着く。地域づくりから、心の継承へ。大佛次郎論壇賞受賞から3年、待望の増補新版。
価格
2,475円
[参考価格] 紙書籍2,750円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
24pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
配信開始日
2021/06/19 00:00
紙書籍販売日
2021/03/31
ページ数
----
掲載誌・レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
39.10MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家