サイト内検索

二重螺旋 シリーズ一覧

※バスケットに入る商品の数には上限があります。

※読める期間が選べる作品の場合、無期限の作品が追加されます。

新着通知設定 :
作品
新着通知管理ページ
    • (21)
    • 1巻
    • 555円
    父の不倫から始まった家庭崩壊――中学生の尚人(なおと)はある日、母に抱かれる兄・雅紀(まさき)の情事を立ち聞きしてしまう。「ナオはいい子だから、誰にも言わないよな?」 憧れていた自慢の兄に耳元で甘く囁かれ、尚人は兄の背徳の共犯者に…。そして母の死後、奪われたものを取り返すように、...
    • 殿堂入り
    • (7)
    • 2巻
    • 616円
    兄弟相姦という二重の禁忌――その背徳を犯した時から、尚人(なおと)は兄の雅紀(まさき)が恐い。尚人を抱くのに、時間も場所も選ばない。「声を出さなきゃイカせてやらない」と甘い言葉で嬲(なぶ)ってくる。優しくもケダモノにもなる兄の、激しい独占欲と執着に堕ちていってしまいそうで…。そん...
    • 殿堂入り
    • (12)
    • 3巻
    • 616円
    兄の雅紀(まさき)に「好きだ」と告白されて以来、より甘く淫らになった悦楽の時間──。その濃密な愛に支えられ、連続暴行事件の怪我から復学した尚人(なおと)。ところがそんな尚人に、同じ被害者の一年生・野上(のがみ)が急接近!! いまだ心の傷が癒えない野上は、尚人にだけなつき、頼ってく...
    • 殿堂入り
    • (9)
    • 4巻
    • 616円
    常識や道徳を捨てても欲しかった、実の弟・尚人(なおと)の心──。それを手に入れた今、雅紀(まさき)に怖いものは何もない。ところがある日、父の愛人の妹・瑞希(みずき)と尚人が面識があったと知らされた上、尚人が怪我をしてしまう!! 嫉妬と心配で苛立つ雅紀は、「二度と俺に隠し事はするな...
    • 殿堂入り
    • (8)
    • 5巻
    • 596円
    借金返済のため、慶輔(けいすけ)が篠宮(しのみや)家の暴露本を出版するらしい!? 実の父親の非道な行為に呆然とする尚人(なおと)。けれど兄・雅紀(まさき)は、「俺が守るから、何も心配しなくていい」と断言する。その揺るがない言葉の強さに絶対の信頼を寄せつつも、人目に晒される兄の負担...
    • 殿堂入り
    • (8)
    • 6巻
    • 586円
    実の父・慶輔(けいすけ)が祖父に刺されて重体!! しかも刺した祖父はショックで死亡!? 暴露本騒動の果ての傷害事件に、衝撃を受ける尚人(なおと)。けれど、マスコミの誹謗中傷の矢面に立つ兄・雅紀(まさき)に、尚人は守られるばかりで何もできない。そんな焦燥に苛まれていた告別式の夜――...
    • 殿堂入り
    • (6)
    • 7巻
    • 637円
    「相談したいことがあるから、直接会って話したい」――ある日突然かかってきた、従兄・零(れい)からの電話。幼い頃一番仲の良かった尚人(なおと)は、憔悴した零を無視できず、戸惑いながらも了承する。けれど、雅紀(まさき)は内心冷静ではいられない。10年間音信不通だったのに、今更なぜ? ...
    • 殿堂入り
    • (5)
    • 8巻
    • 616円
    祖父の葬儀をきっかけに、頻繁に尚人(なおと)に電話するようになった零(れい)。尚人の柔らかく穏やかな口調が、重苦しい家の空気に喘ぐ零を慰めるのだ。けれど、弟の瑛(あきら)はそんな零に納得できない。自分には頼らないのに、なぜ憎い慶輔(けいすけ)の息子には甘い声を聞かせるのか!? 苛...
    • 殿堂入り
    • (1)
    • 9巻
    • 648円
    湘南(しょうなん)高校文化祭、一般公開日――。和菓子喫茶を出す尚人(なおと)に会いに行ったのは、引きこもりを脱却した弟・裕太(ゆうた)。行きたくても行けない、雅紀(まさき)の代理カメラマンだ。さらにそこに、美貌の従兄・零(れい)が鉢合わせ!! 騒然とする周囲をよそに、三人は一緒に...
    • 殿堂入り
    • 10巻
    • 669円
    「明仁(あきひと)伯父さんの書道展を見に行かない?」従兄の零(れい)に誘われ、会うことになった尚人(なおと)。けれど、それを聞いた雅紀(まさき)は、内心苛立つ。ナオが俺に事後承諾で返事をするなんて――。尚人の選択肢を強引に奪ってきた自覚のある雅紀は、いずれ自立していく弟が実の兄を...
    • 殿堂入り
    • 11巻
    • 648円
    「尚人(なおと)君に明日、通訳のアルバイトを頼めないか?」加々美(かがみ)から突然、火急の依頼を受けた雅紀(まさき)。海外の新進ブランドとのコラボを前に、担当者が倒れてしまったのだ。尚人を業界に巻き込みたくない。けれど、加々美の頼みは断れない──。雅紀の苦渋の承諾をよそに、尚人は...
    • 殿堂入り
    • (1)
    • 12巻
    • 648円
    10代を中心に、人気急上昇中の海外ブランド『ヴァンス』──。そのチーフデザイナーが、尚人を専属モデルに逆指名してきた!? 自社のモデルを候補に、交渉を進めてきた加々美は呆然!! 兄の雅紀としては、尚人の資質と可能性が認められたのは嬉しい。その半面、クリスの慧眼に嫉妬し、警戒せずに...
    • 殿堂入り
トップへ