サイト内検索

フリージア シリーズ一覧

※バスケットに入る商品の数には上限があります。

※読める期間が選べる作品の場合、無期限の作品が追加されます。

新着通知設定 :
作品
新着通知管理ページ
    • (16)
    • 1巻
    • 540円
    厳しい不況のさなか、ヒロシは都内にある法律事務所の面接を受けることに。カフェでそのことを嬉しそうに女性に語るヒロシだったが、それは幻想であり、周囲からはただ独り言をしゃべる男としか映っていなかった。翌日事務所を訪れたヒロシは、彼の就職を推薦したヒグチという女性と出会う。その女は、...
    • 完結
    • (2)
    • 2巻
    • 540円
    ヒロシとヒグチの初めての出会いは衝撃的であった。まだヒロシが軍隊に入営する前、ヒグチは複数の男達に強姦された経験があり、ヒロシはその犯人グループの中にいたのだ。もっともヒロシは見張り役を命令されていただけで、直接犯行に加わってはいなかったのだが…。そんなことがありながら、ヒグチが...
    • 完結
    • (1)
    • 3巻
    • 540円
    雨降りしきる森の中。警護人・幽霊を討ち取ったヒロシが、ついに敵討ち対象者の隅川を追いつめる。だが同じ頃、かねてから対立していた同僚の溝口がヒロシの暗殺を決意していた。隅川は難なく倒せたものの、心身共に傷ついたヒロシが佇んでいると、そこに銃を忍ばせた溝口が接近してきて…!?
    • 完結
    • (6)
    • 4巻
    • 540円
    繊維工場で働く青年・トシオは、人を殺したことのある前科者。その後は真面目に働いていたが、不況で職を失い、軍への入隊を志願する。だが出兵を前に、突然自らへの敵討ち執行を告知されてしまった。覚悟を決めたトシオは銀行で全財産を下ろし、半分を実家に、もう半分を被害者の遺族に送ろうとするが...
    • 完結
    • (4)
    • 5巻
    • 540円
    スラム街のパブで対象者・トシオと遭遇した叶。黙って座っているふたりを前に、パブで働くコトミは自らの身の上を語り始める。そして彼女の話を聞き終えたふたりは店を出て、雪の中でしばし向かい合う。やがて両者は銃の引き金をひき…!!
    • 完結
    • (3)
    • 6巻
    • 540円
    数年前、保険金目的でラーメンにトリカブトを入れて、殺人事件を起こした犯人・小倉マサエを単独執行中の溝口。病を患い、本来の力が出せない溝口をあざ笑うかのごとく姿を隠す対象者だったが、執行期限ギリギリで、ついに溝口の銃弾が対象者の身体を貫いた。冷静を取り戻し、傍らの少年に勝ち誇ってみ...
    • 完結
    • (6)
    • 7巻
    • 540円
    幼なじみの寺島が敵討ちの対象者に決定したことから、なけなしの金をはたいて警護人を依頼した井出。だが、待ち合わせ場所に現れた警護人・岩尾は、意外にも女性だった! 物怖じせずやる気満々の岩尾は、女性であることに不安を抱く寺島と井出を気に留めるも様子なく、黙々と警護準備を進めていくが…...
    • 完結
    • (5)
    • 8巻
    • 540円
    執行代理人・飯島の奇襲を受け、絶体絶命の寺島を救うべく、飯島に向けて発砲する井手。だが、使いなれない銃の扱いに手こずり、飯島に拳銃で応戦する隙を与えてしまう。井手の腕の無さを知り余裕で挑発を仕掛ける飯島だったが、その時、井手は突然拳銃を捨て、一直線に突進し始めた!!
    • 完結
    • (2)
    • 9巻
    • 540円
    いつものように執行代理人の仕事をこなす溝口だが、幻惑に苦しめられ、チームメイトとの連携もとらず、ついには誤って同僚を撃ってしまう。たまりかねた事務所社長から、カウンセリングをうけるか、クビになるかという最後通牒を叩きつけられた溝口だったが、不安定な精神状態は加速する一方で…。
    • 完結
    • (4)
    • 10巻
    • 540円
    幻覚に襲われながらも警察の包囲網を突破し、ついに叶を射程内に捉えた溝口。だがその刹那、彼は通りすがりの女子高生に突然告白され、刺される。女は、最近世間を賑わせている通り魔だった。これは幻覚ではない…ついに力尽き道端で倒れ込む溝口の前に、叶が現れて…!!
    • 完結
    • (1)
    • 11巻
    • 540円
    マスコミに自分の罪を漏らさないでくれたYO-KOを、死んだ母との記憶が眠る海岸へと連れて来た田中慶太。だが突然、自分を支配する強烈な記憶がフラッシュバックとして襲いかかり、精神錯乱状態に陥ってしまう。YO-KOの必死の呼びかけで、なんとか現実へ戻れた田中だったが…。
    • 完結
    • (13)
    • 12巻
    • 540円
    恋人であるYO-KOが狙撃されて以来、全てに対して疑心暗鬼に陥っている田中慶太は、偶然すれちがった叶ヒロシにも疑いの目を向け、執拗に調査していた。そんな時、田中の事務所をヒグチが訪ねてくる。彼女の用件はひとつ、田中に対する敵討ち執行申請の許可が降りたことを伝えに来たのだったが…?
    • 完結
トップへ