サイト内検索

三国志 シリーズ一覧

※バスケットに入る商品の数には上限があります。

※読める期間が選べる作品の場合、無期限の作品が追加されます。

新着通知設定 :
作品
新着通知管理ページ
  • 李志清
    • 1巻
    • 318円 50%OFF
    「生まれた日は違えども、死す時は同じ日、同じ時!」。宦官による腐敗政治の横行や黄巾賊の反乱で、乱れに乱れる漢王朝。苦しむ民衆を憂いて、劉備・関羽・張飛の三人は義兄弟の契りを結び奮起した! 今、ここに雄大な物語がスタートする。日本の豊かな漫画文化を背景にした寺島優の原作を、香港第一...
    • 50%OFF
  • 李志清
    • 2巻
    • 318円 50%OFF
    漢王朝の血を受け継ぎながら、草履売りに身をやつしていた劉備。宦官の孫として蔑まれてきた曹操。黄巾賊平定で名を上げた二人がついに合い間見る。宦官を倒し漢皇帝を掌中に押さえ、暴虐の限りを尽くす董卓将軍を討つべく、二人を含む諸侯による連合軍が洛陽の都に迫る! 決戦の場は虎牢関だ! 日本...
    • 50%OFF
  • 李志清
    • 3巻
    • 318円 50%OFF
    諸侯連合軍も足並みが揃わずに崩壊し、反董卓の狼煙は立ち消えとなった。都にて暴虐の限りを尽くす董卓。その傍らには武勇の誉れ高い呂布が常に睨みをきかせている。高官王允はこれを憂い、董卓と呂布を引き裂くべく、奇計‘連環の計’を仕掛ける! 日本の豊かな漫画文化を背景にした寺島優の原作を、...
    • 50%OFF
  • 李志清
    • 4巻
    • 318円 50%OFF
    董卓は討たれたものの、諸侯の対立と抗争、領土争いと平和にはまだ程遠い。いったんは徐州を支配に置いた劉備だが、呂布の裏切りにあい、領地を奪われる。しかし勢力を増す袁術を警戒し、呂布は再び劉備を徐州に迎い入れる。皇帝を僭称する袁術に対し劉備・呂布・曹操は兵を挙げた! 錯綜する豪傑たち...
    • 50%OFF
  • 李志清
    • 5巻
    • 318円 50%OFF
    丁原から董卓に寝返り、その董卓をも手に掛けた‘主殺し’の奸物、呂布。劉備に助けられながらも裏切り、領地を奪った彼にも最後のときが迫る。劉備・曹操の両軍に囲まれた呂布の命運は? さらに帝を擁し勢力を増す曹操と劉備の衝突は避けられない! 義と徳、策謀と裏切りが錯綜する戦乱の時代を描く...
    • 50%OFF
  • 李志清
    • 6巻
    • 318円 50%OFF
    劉備の消息を知るや、曹操の元を辞して馳せ参じる関羽、そして張飛の行方は? 桃園の誓いにより結ばれた3人に趙雲ら武将も加わり劉備は汝南の地にて再起を図る。一方孫策の病死により跡を継いだ孫権と手を結んだ曹操は袁紹と全面対決を決意する! 激動する世情の中、相次ぐ敗北や裏切りに力不足を実...
    • 50%OFF
  • 李志清
    • 7巻
    • 318円 50%OFF
    漢王朝の衰退により群雄割拠し混乱する古代中国、劉備、曹操、孫権の3人の争いに焦点は絞られてきた。新たに劉備陣営に迎え入れられた軍師、諸葛孔明は、曹操配下の夏侯惇が率いる10万の兵を迎え撃つ。しかし新参者、孔明の能力に対し、関羽と張飛は懐疑の念を抱く。いま実戦の場にて孔明の真価が問...
    • 50%OFF
  • 李志清
    • 8巻
    • 318円 50%OFF
    半ば呉に囚われの身となった孔明。対峙する曹操の大船団の脅威に対し、呉軍に次々と奇策を弄し戦を有利に導く。そんな孔明の才に周瑜は脅威を抱く……。曹操軍八十万への火攻めのため、十一月二十日に東の風を吹かすという孔明、果たして本当に可能なのだろうか? 今ここに歴史に名高い‘赤壁の戦い’...
    • 50%OFF
  • 李志清
    • 9巻
    • 318円 50%OFF
    孔明の策略により荊州九郡を横取りされた周瑜。荊州奪回を図るが曹操の進軍などもあり、思うように行かない。そこで周瑜は劉備と孫権の妹君・弓腰姫の政略結婚を計略する。その背後に劉備暗殺のたくらみが! しかしこの婚姻を好機と見た孔明は三つの指示を与え、劉備と趙雲を敵地南徐に送り出す……。...
    • 50%OFF
  • 李志清
    • 10巻
    • 318円 50%OFF
    ついに益州(蜀)に乗り込んだ劉備とホウ統。劉備を受け入れるかで内部分裂する益州に、曹操配下の張魯の軍勢が押し寄せてくる! それに乗じて劉備の本拠地荊州へ攻め込むことを画策する呉の孫権だが、劉備の元に嫁いだ姫君の処遇が問題となる。姫君奪回とあわせて孫権がとった奇策とは? いよいよ孔...
    • 50%OFF
  • 李志清
    • 11巻
    • 318円 50%OFF
    張飛と馬超の一騎打ちは丸一日に及んだ末、決着がつかず、劉備の介入によりいったん矛を収めた。後々の統治を考え、なるべく穏便に蜀を手に入れることを画策する孔明は、馬超の懐柔を模索する。天下三分の計、劉備の蜀国取りがいよいよ成される!!
    • 50%OFF
  • 李志清
    • 12巻
    • 318円 50%OFF
    いよいよ漢中を手に入れんとする劉備。それに抗じるべく曹操は自ら軍を動かす! しかし策士孔明は曹操率いる魏軍四十万の動きを、ことごとく封じ退かせた。ここに漢中は完全に制圧され、ついに劉備は漢中王に就く! 一方、漢中より敗退した曹操は呉の孫権を焚き付け、蜀への侵攻を進言する。曹操の思...
    • 50%OFF
  • 李志清
    • 13巻
    • 318円 50%OFF
    関羽親子が討たれる!! その衝撃は蜀のみならず中国全土に伝わる。そして関羽の霊に怯え曹操が倒れ、その後継者曹丕はついに皇帝を名乗る!! それに対抗し帝位に就いた劉備は、張飛とともに関羽の仇を討つべく呉に兵を進めることを決めるが、魏の軍師・仲達の謀略を感じる孔明はそれに反対する……...
    • 50%OFF
  • 李志清
    • 14巻
    • 318円 50%OFF
    魏の軍師・仲達が復活した。このことは孔明率いる蜀の北伐大遠征に大きな妨げとなった。功を焦る馬ショクの街亭での大敗北は蜀の存亡の危機となるが、撤退の仲、孔明が取った窮余の奇策とは? 諸葛亮孔明対司馬懿仲達、魏と蜀の知謀が全面衝突する! そしてその動向を見守る呉はどう動くか?
    • 50%OFF
トップへ