サイト内検索

武田みけん星 シリーズ一覧

※バスケットに入る商品の数には上限があります。

※読める期間が選べる作品の場合、無期限の作品が追加されます。

新着通知設定 :
作品
新着通知管理ページ
    • 1巻
    • 540円
    天下を獲る宿命を担った、額のみけん星を持つ男・武田晴信。甲府風林高校入学の日に、手始めとして風林高校をもらうと宣言した。早速、中学の番長だった板垣と飯富を倒す。そして男の儀式として、保健室の女教師・矢崎に初体験の相手を頼んだ。担任の坂田は晴信の素質に注目して、ラグビーを勧める。番...
    • 2巻
    • 540円
    諸角も晴信のもとに入った。四百年の時を経て甦った武田軍団!板垣の実家の料亭で結団式を行い、芸者たちに夜の接待も受ける。晴信を鍛えたのは、父・武田虎信。東京から侵攻してきた暴力団を、たった独りで追い返した伝説の一匹狼極道・甲斐の虎と呼ばれた男だった。晴信の母を愛し、足を洗ったのであ...
    • 3巻
    • 540円
    西陵とのラグビー対戦。まだ晴信に遺恨を持つ芹沢が足を引っ張ったこともあって、大敗してしまう風林高校。約束通り土下座して詫び、疾風隊隊長を降りると宣言した晴信だが、生徒たちは足を引っ張った芹沢を責めた。芹沢を庇った晴信は、西陵との再戦を約束して、本格的にラグビーをやることを決心する...
    • 4巻
    • 540円
    晴信は喧嘩ではなく、ラグビーで戦おうと、全国の番長に檄告を出す。再度今川が攻めてきた日に、晴信は一目惚れした美女・仁科麗華を捜すために諏訪にいた。武田軍の1年生を守るために芹沢が今川との一騎打ちに臨んだ。勝ったと思った瞬間、今川が短刀を出して芹沢を刺し……。
    • 5巻
    • 540円
    飯富が海の家でヤクザから登美子を助けたために、事務所に連れ去られた。単身連れ帰りに出向いた晴信は、藤堂組組長の藤堂吾郎に気に入られ、飯富とともに解放される。疾風隊ラグビー部は、東京の目黒台高校と対戦して完敗。夜遊びに出た晴信たちは、スケバンと揉めるが、その中に板垣の幼馴染みがいた...
    • 6巻
    • 540円
    麗華に求愛する晴信。婚約者の小笠原とラグビーで再戦することになった。試合は互角の激戦になったが、山火事が起こり疾風隊は火事を消しに向かう。晴信は別荘にいた麗華のばあやを救いだし、大火傷を負ってしまった。その間にも、越後と甲斐に謎の男たちが侵入し、両者を戦わせる陰謀が進む。首謀者は...
    • 7巻
    • 540円
    騎馬隊により戦況は好転する。だが上杉側から越後三軍神が出て、騎馬隊と五分に渡り合った。晴信に不審を抱いた上杉は、単身馬を駆って武田の本陣に。影武者を守る諸角だったが、そうと見抜いた上杉は戦闘を中止し、全軍を引き上げさせた。戦場の外れで勘兵衛と織田の間者サルが毛利の間者を見つけ、陰...
    • 8巻
    • 540円
    諸角と勘助が毛利の刺客・フランケンにやられて入院した。毛利の和議を蹴る尾張の織田信秀。その部下の明智に、毛利の誘いが伸びる。フランケンは晴信も襲うが返り討ちにされた。毛利のバックには、暴力団・王虎会が付いていることが判る。番長連合を、ヤクザの下部組織にするためだ。晴信に心酔したフ...
    • 9巻
    • 540円
    瀬戸内海・不知火島での、毛利との大決戦! 毛利軍1万に対して晴信軍は5千で対峙した。だがまさに激突せんとした時、山本たちが綾を救出して到着。毛利の卑劣な手口が判り、島津、土佐、萩、備前、出雲が続々と毛利から離反する。ヤクザ王虎会を出して脅す毛利だったが、晴信の方には藤堂の龍神会が...
    • 10巻
    • 540円
    変質していく上杉。嫌いだったはずの裏の画策を始めて、武田軍団の分裂を命じた。晴信の弱点が女であると睨んで、小笠原を差し向ける。島津の元に、綾の犯されている写真が届いた。小笠原に襲われ、麗華は心臓発作を起こして危篤状態になってしまう。大田原率いる北海猛者連が、本土侵攻開始! 青森、...
    • 11巻
    • 540円
    晴信は、全ては上杉の陰謀だと察知する。大田原は全国の番長を回り、武田軍から抜けることを説くが誰も乗ってはこなかった。必死で証拠を掴もうとする晴信。勘助が上杉の3人委員会に捕らえられる。織田の間者・サルは、神を探っていて、神と上杉がつながっていたことを知った。田中角丸の息子を利用す...
    • 12巻
    • 540円
    上杉にも秘密で画策を続ける3人委員会。上杉をも利用して天下を動かそうと考えているのだ。麗華のお蔭で息を吹き返した晴信だが、身体が動かなくなっていた。そこへ田中に雇われた龍神会系緋桜組のヤクザが、晴信を殺しにやってくる。しかし父・虎信と麗華が危機を救った。上杉の間者・山本勘兵衛は、...
    • 13巻
    • 540円
    川中島決戦の1週間後に控え、続々と集結してくる各地の番長連合。藤堂は業を煮やした龍神会幹部に、1週間以内に晴信の首を取ってこいと命じられた。事故で記憶を失っていたサルが、勘助の父が率いる旅一座に救われ、勘助は勘兵衛が3人委員会のもとから救出。川中島に向かった。次の世代のために、田...
トップへ