サイト内検索

破妖の剣 シリーズ一覧

※バスケットに入る商品の数には上限があります。

※読める期間が選べる作品の場合、無期限の作品が追加されます。

新着通知設定 :
作品
新着通知管理ページ
    • 1巻
    • 410円
    古王国ガンディアの王女シュラインが、青月(せいげつ)の宮から黒衣の魔性(ましょう)・亜珠(あじゅ)にさらわれた。ガンディア王は破妖(はよう)剣士たちが住む浮城(ふじょう)の長(おさ)マンスラムに、王女の救出を依頼する。そして、王女救出に向かったのは破妖の剣(つるぎ)「紅蓮姫(ぐれ...
    • 2巻
    • 410円
    古王国ガンディアの王女シュラインが、青月(せいげつ)の宮から黒衣の魔性(ましょう)・亜珠(あじゅ)にさらわれた。ガンディア王は破妖(はよう)剣士たちが住む浮城(ふじょう)の長(おさ)マンスラムに、王女の救出を依頼する。そして、王女救出に向かったのは破妖の剣(つるぎ)「紅蓮姫(ぐれ...
    • 3巻
    • 421円
    古王国ガンディアの王女シュラインが、青月(せいげつ)の宮から黒衣の魔性(ましょう)・亜珠(あじゅ)にさらわれた。ガンディア王は破妖(はよう)剣士たちが住む浮城(ふじょう)の長(おさ)マンスラムに、王女の救出を依頼する。そして、王女救出に向かったのは破妖の剣(つるぎ)「紅蓮姫(ぐれ...
    • 4巻
    • 378円
    古王国ガンディアの王女シュラインが、青月(せいげつ)の宮から黒衣の魔性(ましょう)・亜珠(あじゅ)にさらわれた。ガンディア王は破妖(はよう)剣士たちが住む浮城(ふじょう)の長(おさ)マンスラムに、王女の救出を依頼する。そして、王女救出に向かったのは破妖の剣(つるぎ)「紅蓮姫(ぐれ...
    • 5巻
    • 453円
    古王国ガンディアの王女シュラインが、青月(せいげつ)の宮から黒衣の魔性(ましょう)・亜珠(あじゅ)にさらわれた。ガンディア王は破妖(はよう)剣士たちが住む浮城(ふじょう)の長(おさ)マンスラムに、王女の救出を依頼する。そして、王女救出に向かったのは破妖の剣(つるぎ)「紅蓮姫(ぐれ...
    • 6巻
    • 442円
    古王国ガンディアの王女シュラインが、青月(せいげつ)の宮から黒衣の魔性(ましょう)・亜珠(あじゅ)にさらわれた。ガンディア王は破妖(はよう)剣士たちが住む浮城(ふじょう)の長(おさ)マンスラムに、王女の救出を依頼する。そして、王女救出に向かったのは破妖の剣(つるぎ)「紅蓮姫(ぐれ...
    • 7巻
    • 410円
    古王国ガンディアの王女シュラインが、青月(せいげつ)の宮から黒衣の魔性(ましょう)・亜珠(あじゅ)にさらわれた。ガンディア王は破妖(はよう)剣士たちが住む浮城(ふじょう)の長(おさ)マンスラムに、王女の救出を依頼する。そして、王女救出に向かったのは破妖の剣(つるぎ)「紅蓮姫(ぐれ...
    • 8巻
    • 410円
    古王国ガンディアの王女シュラインが、青月(せいげつ)の宮から黒衣の魔性(ましょう)・亜珠(あじゅ)にさらわれた。ガンディア王は破妖(はよう)剣士たちが住む浮城(ふじょう)の長(おさ)マンスラムに、王女の救出を依頼する。そして、王女救出に向かったのは破妖の剣(つるぎ)「紅蓮姫(ぐれ...
    • 9巻
    • 421円
    古王国ガンディアの王女シュラインが、青月(せいげつ)の宮から黒衣の魔性(ましょう)・亜珠(あじゅ)にさらわれた。ガンディア王は破妖(はよう)剣士たちが住む浮城(ふじょう)の長(おさ)マンスラムに、王女の救出を依頼する。そして、王女救出に向かったのは破妖の剣(つるぎ)「紅蓮姫(ぐれ...
    • 10巻
    • 453円
    古王国ガンディアの王女シュラインが、青月(せいげつ)の宮から黒衣の魔性(ましょう)・亜珠(あじゅ)にさらわれた。ガンディア王は破妖(はよう)剣士たちが住む浮城(ふじょう)の長(おさ)マンスラムに、王女の救出を依頼する。そして、王女救出に向かったのは破妖の剣(つるぎ)「紅蓮姫(ぐれ...
    • 11巻
    • 359円
    古王国ガンディアの王女シュラインが、青月(せいげつ)の宮から黒衣の魔性(ましょう)・亜珠(あじゅ)にさらわれた。ガンディア王は破妖(はよう)剣士たちが住む浮城(ふじょう)の長(おさ)マンスラムに、王女の救出を依頼する。そして、王女救出に向かったのは破妖の剣(つるぎ)「紅蓮姫(ぐれ...
    • 12巻
    • 359円
    古王国ガンディアの王女シュラインが、青月(せいげつ)の宮から黒衣の魔性(ましょう)・亜珠(あじゅ)にさらわれた。ガンディア王は破妖(はよう)剣士たちが住む浮城(ふじょう)の長(おさ)マンスラムに、王女の救出を依頼する。そして、王女救出に向かったのは破妖の剣(つるぎ)「紅蓮姫(ぐれ...
    • 13巻
    • 359円
    古王国ガンディアの王女シュラインが、青月(せいげつ)の宮から黒衣の魔性(ましょう)・亜珠(あじゅ)にさらわれた。ガンディア王は破妖(はよう)剣士たちが住む浮城(ふじょう)の長(おさ)マンスラムに、王女の救出を依頼する。そして、王女救出に向かったのは破妖の剣(つるぎ)「紅蓮姫(ぐれ...
    • 14巻
    • 359円
    古王国ガンディアの王女シュラインが、青月(せいげつ)の宮から黒衣の魔性(ましょう)・亜珠(あじゅ)にさらわれた。ガンディア王は破妖(はよう)剣士たちが住む浮城(ふじょう)の長(おさ)マンスラムに、王女の救出を依頼する。そして、王女救出に向かったのは破妖の剣(つるぎ)「紅蓮姫(ぐれ...
    • 15巻
    • 411円
    古王国ガンディアの王女シュラインが、青月(せいげつ)の宮から黒衣の魔性(ましょう)・亜珠(あじゅ)にさらわれた。ガンディア王は破妖(はよう)剣士たちが住む浮城(ふじょう)の長(おさ)マンスラムに、王女の救出を依頼する。そして、王女救出に向かったのは破妖の剣(つるぎ)「紅蓮姫(ぐれ...
    • 16巻
    • 359円
    古王国ガンディアの王女シュラインが、青月(せいげつ)の宮から黒衣の魔性(ましょう)・亜珠(あじゅ)にさらわれた。ガンディア王は破妖(はよう)剣士たちが住む浮城(ふじょう)の長(おさ)マンスラムに、王女の救出を依頼する。そして、王女救出に向かったのは破妖の剣(つるぎ)「紅蓮姫(ぐれ...
    • 17巻
    • 359円
    古王国ガンディアの王女シュラインが、青月(せいげつ)の宮から黒衣の魔性(ましょう)・亜珠(あじゅ)にさらわれた。ガンディア王は破妖(はよう)剣士たちが住む浮城(ふじょう)の長(おさ)マンスラムに、王女の救出を依頼する。そして、王女救出に向かったのは破妖の剣(つるぎ)「紅蓮姫(ぐれ...
    • 18巻
    • 359円
    古王国ガンディアの王女シュラインが、青月(せいげつ)の宮から黒衣の魔性(ましょう)・亜珠(あじゅ)にさらわれた。ガンディア王は破妖(はよう)剣士たちが住む浮城(ふじょう)の長(おさ)マンスラムに、王女の救出を依頼する。そして、王女救出に向かったのは破妖の剣(つるぎ)「紅蓮姫(ぐれ...
    • 19巻
    • 359円
    古王国ガンディアの王女シュラインが、青月(せいげつ)の宮から黒衣の魔性(ましょう)・亜珠(あじゅ)にさらわれた。ガンディア王は破妖(はよう)剣士たちが住む浮城(ふじょう)の長(おさ)マンスラムに、王女の救出を依頼する。そして、王女救出に向かったのは破妖の剣(つるぎ)「紅蓮姫(ぐれ...
    • 20巻
    • 359円
    古王国ガンディアの王女シュラインが、青月(せいげつ)の宮から黒衣の魔性(ましょう)・亜珠(あじゅ)にさらわれた。ガンディア王は破妖(はよう)剣士たちが住む浮城(ふじょう)の長(おさ)マンスラムに、王女の救出を依頼する。そして、王女救出に向かったのは破妖の剣(つるぎ)「紅蓮姫(ぐれ...
    • 21巻
    • 359円
    古王国ガンディアの王女シュラインが、青月(せいげつ)の宮から黒衣の魔性(ましょう)・亜珠(あじゅ)にさらわれた。ガンディア王は破妖(はよう)剣士たちが住む浮城(ふじょう)の長(おさ)マンスラムに、王女の救出を依頼する。そして、王女救出に向かったのは破妖の剣(つるぎ)「紅蓮姫(ぐれ...
    • 22巻
    • 359円
    古王国ガンディアの王女シュラインが、青月(せいげつ)の宮から黒衣の魔性(ましょう)・亜珠(あじゅ)にさらわれた。ガンディア王は破妖(はよう)剣士たちが住む浮城(ふじょう)の長(おさ)マンスラムに、王女の救出を依頼する。そして、王女救出に向かったのは破妖の剣(つるぎ)「紅蓮姫(ぐれ...
    • 23巻
    • 359円
    古王国ガンディアの王女シュラインが、青月(せいげつ)の宮から黒衣の魔性(ましょう)・亜珠(あじゅ)にさらわれた。ガンディア王は破妖(はよう)剣士たちが住む浮城(ふじょう)の長(おさ)マンスラムに、王女の救出を依頼する。そして、王女救出に向かったのは破妖の剣(つるぎ)「紅蓮姫(ぐれ...
    • 24巻
    • 359円
    古王国ガンディアの王女シュラインが、青月(せいげつ)の宮から黒衣の魔性(ましょう)・亜珠(あじゅ)にさらわれた。ガンディア王は破妖(はよう)剣士たちが住む浮城(ふじょう)の長(おさ)マンスラムに、王女の救出を依頼する。そして、王女救出に向かったのは破妖の剣(つるぎ)「紅蓮姫(ぐれ...
    • 25巻
    • 359円
    古王国ガンディアの王女シュラインが、青月(せいげつ)の宮から黒衣の魔性(ましょう)・亜珠(あじゅ)にさらわれた。ガンディア王は破妖(はよう)剣士たちが住む浮城(ふじょう)の長(おさ)マンスラムに、王女の救出を依頼する。そして、王女救出に向かったのは破妖の剣(つるぎ)「紅蓮姫(ぐれ...
    • 26巻
    • 359円
    古王国ガンディアの王女シュラインが、青月(せいげつ)の宮から黒衣の魔性(ましょう)・亜珠(あじゅ)にさらわれた。ガンディア王は破妖(はよう)剣士たちが住む浮城(ふじょう)の長(おさ)マンスラムに、王女の救出を依頼する。そして、王女救出に向かったのは破妖の剣(つるぎ)「紅蓮姫(ぐれ...
    • 27巻
    • 359円
    古王国ガンディアの王女シュラインが、青月(せいげつ)の宮から黒衣の魔性(ましょう)・亜珠(あじゅ)にさらわれた。ガンディア王は破妖(はよう)剣士たちが住む浮城(ふじょう)の長(おさ)マンスラムに、王女の救出を依頼する。そして、王女救出に向かったのは破妖の剣(つるぎ)「紅蓮姫(ぐれ...
    • 28巻
    • 359円
    息子・乱華(らんか)をかばって自らの生に終止符を打った王蜜の君…そして、「わたしはあなたと逝く」と言って、その魂に寄り添う母チェリク…この世で最強だった…そしてラスが愛した人たちは消えてしまった。しかし残されたラスに涙を拭く時間はない。目の前に立ちはだかる女皇とただ闘うのみなのだ...
    • 29巻
    • 432円
    世界の皇(おう)となるべく全てを破滅に導かんとする女皇・雛の君。父を侮辱された怒りで憤怒の刃を振り下ろすラエスリール。恐るべき己の邪念と頑なに他者を護ろうとする情念が対峙する。しかし、闇主は戦いを中断させラスに「お前はまだ悲しんではいない」と言い放つ。あたかも彼女の未来を予言する...
    • 30巻
    • 432円
    雛の君の世界殲滅宣言により、世界の人々は様々な選択を強いられる事になる。生き抜くための覚悟と決断。ラエスリールは力で女皇を抹殺せんとするが、すんでのところで闇主に止められる。その強大な力は全てを破壊する危険を秘めているという理由で。その根源を知るべく璃岩城へ赴くラスと闇主。そこで...
    • 31巻
    • 432円
    女皇の世界殲滅宣言により、恐怖に晒された人間達は行き抜くためにそれぞれの戦いを始める。女皇・雛の君はラエスリールに窮地に追い込まれた時の脅威が脳裏から離れない。その強大さへの嫉妬・恐怖・憎悪。足掻きながら反撃を模索する彼女の前に緋陵姫が現れ、意味深な言葉を吐く。「私が知る真実をす...
    • 32巻
    • 432円
    女皇・雛の君と再び相見えるラエスリール。世界をかけた人類の命運を左右する戦いが幕を開ける。六種の闇と虚を操り、ラスを窮地に陥れる女皇。自らの勝利を確信したその瞬間、彼女は驚愕の事実を目の当たりにする。そこには傷一つなく立ちはだかるラスの姿があった。五つの闇の輝きを放つ人影に護られ...
    • 33巻
    • 432円
    深化する闇!進化する敵!!依然続く死闘の中、全てを糧にして進化する雛の君にラスは太刀打ちできるのか…!?成功と失敗、そのすべてを糧にして進化を続けていく女皇・雛の君。ラエスリールとの死闘においても、その攻防の中で驚くべき変化を遂げていく。追い詰めてもさらに強大な姿でたちはだかる雛...
    • 34巻
    • 432円
    五色の闇に護られながら、やがてその全てを従えることに成功したラス。白煉の目には映る、彼女は世界を守り抜く博愛の聖女ではなく、我がものであるこの世界は完璧であるべきとする強欲な支配者なのだと。世界を保持し続けたいラスと世界を破壊して支配せんとする漆黒の女皇。戦いは終局へ。真の女皇有...
    • 35巻
    • 432円
    世界の覇権を賭けた死闘は続く。ラスは遂に女皇の心臓に破妖刀を突き立てる。それでもなお不敵な笑みを浮かべる女皇。だが、その瞬間に、彼女の口から得体の知れない物体が滴り落ちてしまう。その蠢く謎の物体を見た女皇は自分の体を蝕み変化させているのは、目前の仇敵だとして、さらに憎悪の炎を燃や...
    • (1)
    • 36巻
    • 486円
    穢禍(あいか)。それは世界を完全なる終焉に導くため創造主により産み出された怪物。あらゆる物を侵食し、増殖する‘腐食の泥闇’。その脅威から一旦は逃れたラスだが、女皇との最後の戦いは場所を変え、恐るべき穢禍の‘海’の上で再開することに? 一方、穢禍は分裂と融合を繰り返し、世界中に飛散...
    • 37巻
    • 486円
    全ての生命を侵食し、無き者にする怪物・穢禍。増殖を繰り返し、その粘液状の形態は腐肉の海としてラスと女皇の眼下一面に広がる。創造主は何の意図で忌み嫌うより価値のないはずの穢禍を作ったのか? その答えを示すかのように腐肉の海に一つの金属板が浮かんでいた。ラスの魅了眼がそれを発見。二人...
    • (2)
    • 38巻
    • 486円
    腐肉と瘴気に満ちる広大な穢禍の海。全ての命を飲み込み、葬り去るその流動体の怪物の中に潜んでいた石版。全ての欠片を組み合わせることに成功したラスと燦華。記されている文字を解読すると、そこには驚くべき事実が記されていた。‘なぜ創造主がこのわたくしを世界に生み出したのか’その理由を知り...
    • 39巻
    • 486円
    自分は世界を破滅させるための鍵として創造主により作り出されたものだと思い知らされる燦華(さんげ)。世界を統べる者ではないという真実を突きつけられ絶望の淵に。ラスは創造主の横暴さに怒りながらも、この世界を決して終わらせないと強く決意する。女皇から退く意志を自ら固める燦華。しかし、腐...
    • (1)
    • 40巻
    • 486円
    『皇』たる資格をかけたラエスリールと燦華(さんげ)の戦いが、遂に決着。泥闇の檻から解放された燦華にラスは決意の言葉を吐く。魔性と人間が共生する世界を創造するために、自分が『皇』の座に就くことを。死力を尽くす両者。戦いの行方は? ラスの願いは果たして叶うか? そして、戦いの果てのラ...
トップへ