サイト内検索

花と蛇 シリーズ一覧

※バスケットに入る商品の数には上限があります。

※読める期間が選べる作品の場合、無期限の作品が追加されます。

新着通知設定 :
作品
新着通知管理ページ
    • (7)
    • 1巻
    • 648円
    端整な面立ち、二重瞼の大きな目、滴るばかりの艶かしさ……。財界の大立者、遠山隆義の後妻で、二十六歳になる美貌の静子が、義理の娘とともにズベ公グループに誘拐された。彼女を待っていたのは、鬼畜たちによる想像を絶した調教の数々だった。裏切り、絶望、凄惨な責め苦……。団鬼六文学の最高傑作...
    • 2巻
    • 648円
    緊縛、浣腸、剃毛……。義理の娘とともに、ズベ公たちによって性の奴隷として屈辱的な調教を受ける静子夫人。救出に来た探偵の京子も嬲られたうえ、妹の女高生・美津子までが捕らえられた。奈落の底に落ちた女たちに、容赦なく襲いかかる餓狼たち。やがて、美津子の恋人とその姉が新たな餌食に……。人...
    • 3巻
    • 648円
    気高い深窓の令夫人・静子は悪魔たちに新たな羞恥責めを強いられる。それは義理の娘との母娘緊縛ショーだった。絶望のどん底に響く、美女二人の慟哭。一方、探偵・京子の妹・美津子と、恋人の文夫は、ズベ公たちの面前で、初めての肉体関係を結ばされて……。もはや、鬼畜たちからは逃れられない! ど...
    • (1)
    • 4巻
    • 648円
    「いけないわ、どんどん気持ちが良くなってしまう……」 ‘秘密ショー’のスターになるための残忍無比な調教を受ける美貌の女探偵・京子と静子夫人。執拗な秘所責めに、ついに肉体が屈伏、二人は被虐の快楽に目覚めていく。一方、京子の妹は、ズベ公たちに、恋人への口唇奉仕を命じられ……。美女の緊...
    • (1)
    • 5巻
    • 648円
    深窓の令嬢らしく艶めかしく光る黒髪、象牙のような首筋……。ズべ公たちの手に堕ちた可憐な小夜子は、静子夫人の日本舞踊の弟子だった。処女の肉体を無慈悲な責め苦によって奪われた挙げ句、あらぬ姿を撮られた写真を同級生全員に送りつけられた。生き地獄の苦しみを味わう小夜子だが、それはまだ序章...
    • 6巻
    • 648円
    「小夜子さん、堪忍して。私は鬼になってしまったの……」舞踊界では美貌の師弟と絶賛された静子夫人と弟子の小夜子。だが今では、調教師・鬼源に仕込まれた静子が、小夜子を叱咤しながら調教している。女の体を駆使しての書の稽古、バナナ切り、卵割り……と師弟による羞恥地獄は、永遠に続く! すべ...
    • 7巻
    • 648円
    「後生です。ひと思いに殺して……」凄惨ないたぶりで、汚れなき麗身を凌辱された小夜子への責め苦はまだ終わらない。自らの淫らな声を録音されたテープを、恋人の元へ送られてしまった。諦観の果て、性の奴隷へと変貌した小夜子。ズべ公たちの面前で弟とともに、禁断の「姉弟ショー」を強いられ……。...
    • 8巻
    • 648円
    新たな獲物が毒牙にかかった。生花家元の一人娘で京美人の誉れ高い、十九歳の美沙江と、後援者で三十一歳になる珠江夫人。二人は静子夫人の名をかたったズべ公たちに拉致されたのだ。美沙江を待っていたのは、‘人間花瓶’と称した凄惨な調教。汚れなき乙女は色魔たちの手で、女の悦びを教えられ……。...
    • 9巻
    • 648円
    「生き抜く方法はただひとつ。男たちの言うとおりに慰みものになるだけです」色地獄で嬲りものにされている静子夫人は、同じく美貌の若妻・珠江の調教で変わり果てた肢体に啼泣を洩らす。一方、探偵の京子は、妹の美津子とともに、哀しい姉妹ショーに向けての特訓が始まった……。不朽の官能大河小説、...
    • 10巻
    • 648円
    豊満な乳房、なめらかな雪肌、吸い込まれそうな瞳……。絶望の淵で永遠に責められる静子夫人の肉体は、気持ちとは裏腹に妖艶さが増すばかり。生き抜くために静子は積極的に快楽を求め始めるが、サドの医師によって人工授精を施される。それは新たな悪魔の計画の幕開けだった。戦後日本最大の問題作が、...
トップへ