サイト内検索

文蔵 シリーズ一覧

※バスケットに入る商品の数には上限があります。

※読める期間が選べる作品の場合、無期限の作品が追加されます。

新着通知設定 :
作品
新着通知管理ページ
    • 89巻
    • 659円
    【特集】今年の残暑は本を読んで乗り切ろう! 体感温度が3℃下がる物語 【ブックガイド】鳥肌と冷汗が止まらない!? 身も心も凍る思いを、小説で体験しよう……大矢博子 ●-1℃ 涼しくするならやっぱりホラー! ●-2℃ やっぱり人間の怖さに身の毛がよだつ ●-3℃ それでもダメなら物...
    • NEW
    • 88巻
    • 659円
    【特集】面白すぎて乗り過ごしに注意! 感動を乗せて走る「鉄道小説」 【ブックガイド】旅して、恋して、働いて 駅や電車が舞台のオススメ小説9選……友清哲 ●謎を運び、感情を揺らす、鉄道ミステリー ●蒼い時代と今を繋ぐ、心ふるえる感動の物語 ●お仕事小説に見る、駅と鉄道の新たな風景 ...
    • 87巻
    • 659円
    【特集】青春、ミステリーからファンタジー、グルメまで そうだ 京都本、読もう ●【インタビュー】森見登美彦「ずっと留年し続けている学生」の視点で、京都を描く ●【インタビュー】望月麻衣「よそさん」の立場で見た、素直な感動を綴っていきたい 【ブックガイド】五つのテーマで読み解く、古...
    • 86巻
    • 659円
    【特集】ミステリーからSF、時代小説まで10連休に読破したいあの大作 【ブックガイド】物語の世界にいつまでも浸っていられる「大河小説」……末國善己 かくも壮大なロマンに酔う、中国歴史もの/ベテランも若手も元気な、「文庫書き下ろし」シリーズ/終わらない謎の連鎖! ミステリーの傑作/...
    • 85巻
    • 659円
    【特集】『桜風堂ものがたり』文庫化記念! 村山早紀、その温かな世界の魅力 ●【インタビュー】村山早紀 「児童文学作家」の精神が、私の根っこにあるからこそ 【ブックガイド】『コンビニたそがれ堂』から『桜風堂ものがたり』まで ●小さな奇跡とささやかな魔法に満ちた、優しい物語の数々……...
    • 84巻
    • 659円
    【特集】ミステリーから青春、恋愛小説まで 「植物小説」で心を育てる ●【インタビュー】三浦しをん「愛なき世界」だけれど「豊饒な世界」がそこにある ●【ブックガイド】美しく、儚く、力強い 「生」の豊かさを味わえる植物小説9選……北村浩子 あの花が謎を解くカギに!? 意外な仕掛けが癖...
    • 83巻
    • 659円
    【特集】いじめ、ブラック企業、老後不安、LGBT差別……小説で読み解く日本の社会問題 ●【インタビュー】垣谷美雨 女性たちに「自由をあきらめないで」と、伝え続けていきたい ●【インタビュー】下村敦史 ミステリ×葛藤で、読者を楽しませながら問題提起を 【ブックガイド】物語を楽しみな...
    • 82巻
    • 659円
    【ブックガイド】人生の彩りを豊かにする物語を 子どもに贈りたい小説……瀧井朝世 ●読むと気持ちが楽になる 人間関係の悩みに寄り添う本 ●何のために通うのか? 学校生活の意味を考える本 ●夢が見つからない子どもたちへ 進路に迷った時に読みたい本 ●一人ひとりにかけがえのない体験があ...
    • 81巻
    • 659円
    【特集】人情、謎解きから剣豪、料理、コメディまで 初めて読む時代小説 【インタビュー】上田秀人 時代小説は大人が楽しめるファンタジー 【ブックガイド】不朽の名作から新進気鋭のエキサイティングな作品まで 初心者にぴったりの文庫作品18選……大矢博子 ●まずはここから! 映画・ドラマ...
    • 80巻
    • 659円
    【ブックガイド】巧妙なプロット、秀逸な台詞回しに注目 「脚本家が書いた小説」に傑作あり!……友清哲 ●現役脚本家が紡いだ物語 ●映像でお馴染みの名作を小説で読む ●活躍目覚ましい、脚本家からの転身組 【待望の新連載!】●小路幸也 三兄弟の僕らは1 両親を亡くした僕らの前に、ほぼ面...
    • 79巻
    • 659円
    【特集】心が痛くなるほどの感動を味わいたい! 胸が締めつけられる物語 【インタビュー】彩瀬まる 「苦しみ」の先にあるものを知りたいから 【ブックガイド】恋愛、家族、青春小説……痛いほどの切なさに心が揺さぶられる小説11選……吉田伸子 恋愛の「ままならなさ」が胸を打つ作品切りたくて...
    • 78巻
    • 659円
    【特集】サスペンスから、スポーツ・お仕事・恋愛小説まで 「闘う女」たちの物語が熱い! 【ブックガイド】女性主人公の生き様に感動する小説23選……藤田香織 女だてらで何が悪い!? 熱いぞ女子の格闘&スポーツ小説/「男社会」の壁を蹴破るお仕事小説/悩ましき自由と平等。自分自身と闘え!...
    • 77巻
    • 659円
    【特集】大江戸八百八町には謎がいっぱい! 捕物帳、時代ミステリの魅力 【ブックガイド】ミステリ好きこそ「時代小説」に注目せよ! 冴える推理と江戸情緒の融合がたまらない15作……末國善己 ●まずはこれ! オーソドックスな捕物帳六選 ●猫に女薬師!? 作品を盛り上げる一風変わった探偵...
    • 76巻
    • 650円
    【ブックガイド】天才たちの頭脳の戦いに迫る! 小説で「将棋・囲碁」を楽しむ……細谷正充 苛烈なまでの勝負の世界に胸躍り、涙する/歴史・時代小説で繰り広げられる‘名勝負’/ミステリー・SF・ファンタジーで紙上決戦 【連載小説】●梶よう子 由蔵覚え帳5 由蔵は、地図に関する重要な情報...
    • 75巻
    • 600円
    【特集】『異邦人(いりびと)』文庫化記念! 「原田マハの世界」の魅力 ●【インタビュー】原田マハ アートも小説も、そして人生も、いろんな楽しみ方がある 【ブックガイド】昨日に負けないで、明日を信じて、一歩前へ 多彩なテーマで読者を励ます、原田マハ作品の魅力……瀧井朝世 思わず、そ...
    • 74巻
    • 600円
    【特集】不景気も不祥事も吹き飛ばそう! やる気が湧き出る「ビジネス小説」 【インタビュー】雫井脩介 岐路に立つ人間の心情を、自分と重ねて読んでほしい 【ブックガイド】いつの時代にも、働く人の心に火をつけ、励みとなる物語があった……大矢博子 経済小説の確立と流行(高度経済成長期〜バ...
    • 73巻
    • 600円
    【ブックガイド】密室、アリバイ、倒叙、日常の謎……古典と新作で学ぶミステリの基礎知識………末國善己 誰も入れないはず……密室ミステリ/私はそこにいない……アリバイ崩し/犯人は私ですが……倒叙ミステリ/見方を変えれば、真実は一つ……日常の謎/事件と言えば、やはり……警察小説 【話題...
    • 72巻
    • 600円
    【特集】笑える、泣ける、考えさせられる……いま、面白いエッセイが読みたい! 【インタビュー】三浦しをん 何かを好きだという気持ちが書く原動力になる 【ブックガイド】時に小説より面白い!? 必読エッセイ10選……青木逸美 その妄想力に、思わず書き手の頭を覗きたくなる?/母から娘へ、...
    • 71巻
    • 600円
    【ブックガイド】福の神、縁結びの神から貧乏神、死神まで ありがたい「神様小説」のご利益……友清哲 「百万の神」の国だからこそ/意外と「人間味」のある個性豊かな神様たち/現代人の心の中に現れる、メタファーとしての神様 【新連載】秋吉理香子 灼熱1 優しかった夫を殺された復讐のため、...
    • 70巻
    • 600円
    【ブックガイド】未曽有の大災害、パンデミック、経済危機……「クライシス小説」に刮目せよ……末國善己 ●東日本大震災と今の日本 ●歴史から学ぶ、過去の震災 ●テロ、戦争、犯罪……国際問題に切り込む ●SF小説からみる世界的危機 【連載小説】●〈感動の最終回〉五十嵐貴久 ラストスタン...
    • 69巻
    • 600円
    【特集】幻想的作品からホラー、感涙作まで 真夜中にどっぷり浸りたい小説 ●【インタビュー】森見登美彦 京都の夜は、何が起こってもおかしくない ●【インタビュー】澤村伊智 読者をいかに怖がらせるかを追求していきたい 【ブックガイド】夜をもっと楽しむためのオススメ小説9選…石井千湖 ...
    • 68巻
    • 600円
    【ブックガイド】サスペンスからヒューマンドラマ、時代小説まで「医療小説」の最先端……大矢博子 医師作家だから描けるリアルと臨場感/客観的視点が、現場の問題をえぐり出す/歴史・時代小説ならではの感動作 【新連載小説】香納諒一 絵里奈の消滅1 元新宿署の刑事・鬼束啓一郎が失踪した女性...
    • 67巻
    • 600円
    【特集】友情、恋愛、部活、謎解き……「青春小説」の新潮流 ●【インタビュー】額賀澪 葛藤を抱えてあがいている人は、いつでも「青春」にいる ●【ブックガイド】いまこそ読みたいオススメ青春小説9作…友清哲 汗と涙がたっぷり詰まった部活動/恋する男女はいつでも青春!?/青春時代への様々...
    • 66巻
    • 600円
    【特集】政治、経済、技術、文化……小説でよみがえる「近代日本」 ●【ブックガイド】「すごい日本人」がわかる名作十二選…末國善己 《政治家・官僚》国家の危機を救った人物たち/《実業家》一代で財を築いた男の生きざま/《技術・文化》国家的イノベーションへの道のり/《女性》時代を駆け抜け...
    • 65巻
    • 600円
    【ブックガイド】電車、バスから船、人力車まで 小説で感じる「乗り物の魅力」……大矢博子 〈鉄道〉「キング・オブ・乗り物小説」でGO!/〈車〉バスジャックにはご用心!?/〈船・飛行機〉海や空にもドラマがある/〈その他〉馬車、車椅子、サーフィン……様々な乗り物達 【連載小説】●あさの...
    • 64巻
    • 600円
    【特集】待望の新刊『水壁』刊行記念! 高橋克彦「東北歴史小説」の世界 【特別寄稿】高橋克彦 この物語を書かずには終われなかった 【ブックガイド】『風の陣』から『水壁』まで 著者のライフワークである五つの作品…末國善己 【アンケート】書店員がすすめる私の「この一作」 【連載小説】●...
    • 63巻
    • 600円
    【ブックガイド】ある日突然、未知の冒険へ!? 大人も楽しめる「異世界小説」 細谷正充 小学生が挑む冒険ストーリー/人生を模索する女性主人公たち/おなじみの‘あの場所’が舞台に!?/もしゲームの世界に入り込んだら……/‘生まれ変わり’から始まる物語/二つの世界を行ったり来たり 【連...
    • 62巻
    • 600円
    【ブックガイド】家族小説から恋愛、ミステリまで 寒い日に読みたい、心あたたまる小説 吉田伸子 家族愛に満ちた感動の物語/心にぽっとあかりを灯す恋愛小説/しみじみと胸に沁みるSF&ミステリ/火傷注意!? の‘熱い’物語 【連載小説】●あさのあつこ おいち不思議がたり◎飛翔篇 3 お...
    • 61巻
    • 600円
    【ブックガイド】書店、作家から編集、校閲まで「本をめぐる人々」の小説を楽しむ……青木逸美 編集者─本を作る職人たち/小説家─本の紡ぎ手たち/書店員─本のコンシェルジュ 【連載小説】●あさのあつこ おいち不思議がたり◎飛翔篇 2 吾妻屋を訪ねた帰り道、おいちは臨月の妊婦と出会い、菖...
    • 60巻
    • 600円
    【特集】次に映像化されるのはこの女主人公!? ヒロインに魅了される物語 【ブックガイド】二〇一七年に映像化してほしい小説12本 ●「朝ドラ」で観たい! 実在の女性の一代記……青木逸美 ●大河ドラマで観たい! 凜々しき主人公たち……末國善己 ●スクリーンで観たい! 気高い女たちの物...
    • 59巻
    • 540円
    【ブックガイド】ボクシング、柔道、プロレス……心が熱くなる「格闘技小説」入門…友清 哲 傑作多し! ボクシングを題材にした物語/プロレスの‘舞台裏’に潜むストーリー/日本伝統武芸、柔道小説も熱い!/空手から相撲パロディまで、懐の深いジャンル【新連載】一挙三本スタート! ●百田尚樹...
    • 58巻
    • 600円
    【ブックガイド】本格派から日常の謎、魔法使いや政治家まで 「探偵小説」の新潮流●末國善己 貴族、政治家、元神主……個性的な探偵たち/「日常の謎」にとどまらない、一癖あるミステリ/テレビ番組から戦場まで、異色の設定を楽しむ/百花繚乱、ミステリ界を牽引していく新人作家たち【感動の最終...
    • 57巻
    • 600円
    【特集】食堂、レストランから小料理屋まで おいしい料理を小説で味わう●【インタビュー】和田はつ子 「塩梅屋」で食事を味わっているかのように読んでほしい●【インタビュー】成田名璃子 「食べてさえいれば、なんとかなる」私のベースにある言葉です【ブックガイド】食欲と読書欲をそそる「絶品...
    • 56巻
    • 600円
    【ブックガイド】新たな世界との出会いがそこにある 小説で感じる旅気分! ●石井千湖 記憶に刻み込まれる旅/自分のルーツをさかのぼる旅/未知の世界に遭遇する旅【感動の最終回!】柴田よしき 第七章 幸福の青い鳥(6) わらし花子と涼菜の憂鬱(終) すべてが終わった後、涼菜が気づいた「...
    • 55巻
    • 600円
    【ブックガイド】感動ものからミステリー、時代小説まで 「ねこ小説」に癒されたい! ……青木逸美●文豪に愛され創作の源となる/生涯の伴侶として運命的に出会う/癒し癒される存在になる/お江戸でも巻き起こる‘ニャン事件’【新連載◎興奮の歴史活劇!】宮本昌孝 天離り果つる国 1 飛騨で生...
    • 54巻
    • 600円
    【ブックガイド】幸せってなんだろう? 小説に見る「いまどきの結婚」 北村浩子●[話題作]芥川賞、直木賞受賞作を読みくらべ●[婚活]結婚したいが、誰とする?●[夫婦生活]結婚したって悩みは尽きない●[浮気]夫婦の危機がもたらすもの●[結婚式]「始まりの日」の物語衝撃の最終回! ◎連...
    • 53巻
    • 600円
    【ブックガイド】密室、刑務所からブラック企業まで 「脱出小説」の楽しみ方 大矢博子●密室・閉鎖空間からの脱出/事件現場からの脱出●切れ味鋭い短編の数々●歴史・時代小説に見る脱出行●今の自分からの逆転劇 【連載小説】●山本一力 桃薫る その三 献残屋佐吉御用帖 3 佐吉は、操之介の...
    • 52巻
    • 600円
    【ブックガイド】運動部vs文化部「五番勝負」 この春、「部活小説」が読みたい! 藤田香織●[先鋒]野球部vs演劇部 ままならぬ状況、からまわる自意識!?●[次鋒]男子チアvsものづくり研究部 男でも女でも、やりたいことをやればいい!●[中堅]剣道部vs文芸部 恋愛なんて御免、恋愛...
    • 51巻
    • 600円
    【特集】寄り添い合って暮らすからドラマが生まれる「長屋小説」で人情を味わう●【インタビュー】畠山健二 ‘落語’をモチーフにしたら、乙な時代小説になりました●【ブックガイド】そこでの暮らしはユートピア!? 鬱陶しいけどあったかい長屋が舞台の小説9……青木逸美 笑って泣いて大騒ぎ、庶...
    • 50巻
    • 600円
    【ブックガイド】私があいつで、あいつが私で!? 「入れ替わり小説」を楽しむ…友清 哲 日本でも世界でも、古くからある‘仕掛け’/立場や身分を変えて、もうひとつの人生を/似てはいるけれど、ハプニングが続出/妻と娘、父と息子、そして妻と浮気相手……/‘仮の宿’だからこそ見えてくるもの...
    • 49巻
    • 600円
    【ブックガイド】抱腹絶倒モノから芸人小説、ユーモアミステリまで 小説を読んで笑顔になろう! 大矢博子 「笑わせたるで!」汗と涙と笑いの芸人小説/電車内読書厳禁! 噴笑必至のユーモア小説/謎解きは笑いとともに〜ユーモアミステリ【連載小説】坂木 司 山の学校 17/葉室 麟 墨龍賦 ...
    • 48巻
    • 600円
    【特集】武将からお姫様、はぐれ者まで「戦国小説」の新潮流【インタビュー】諸田玲子 帰蝶を描くことで、戦国という時代が立ち上がってきました【ブックガイド】戦乱の世を熱く生きた者たちを描く新名作13選…細谷正充 ◎武将―時代を動かした男たちの熱き物語 ◎お姫様―自尊心と独立心に富んだ...
    • 47巻
    • 600円
    【ブックガイド】甘いものには裏がある? 魅惑の「スイーツ小説」を味わう…石井千湖、奥深い和菓子の世界にようこそ、特別な日に食べたい洋菓子の魅力、甘くてほろ苦い青春とスイーツ【新連載小説】本格歴史小説 葉室麟 墨龍賦 1 御家再興の夢を胸に絵師として生きた友松の波瀾に満ちた生涯を描...
    • 46巻
    • 600円
    【特集】ミステリー、SF、恋愛小説……涙があふれる「オススメ感動小説」【ブックガイド】ジャンル別 泣ける小説 新定番3 ミステリー小説……西上心太 歴史・時代小説……細谷正充 お仕事小説……藤田香織 SF小説……大森 望 恋愛小説……吉田伸子 スポーツ小説……大矢博子【新連載小説...
    • 45巻
    • 600円
    ※電子書籍版『文蔵 2015.9』は、電子化にご協力いただけた作品を掲載しております。【特集】ミステリーから時代小説、お仕事小説まで「相棒小説」の魅力を探る。【インタビュー】周木 律 組み合わせの妙が楽しめる関係性を書いていきたい。【ブックガイド】意外なコンビネーションを楽しむ傑...
    • 44巻
    • 600円
    【特集】冒険小説からミステリー、青春小説まで 夏に楽しみたい「海」小説。【インタビュー】近藤史恵 海のそばで暮らす人々の、生活に根差した青春ミステリーです。【ブックガイド】海を舞台に紡がれる冒険と希望の物語10……友清 哲 スケール感たっぷりに綴られる海洋冒険劇/島国ゆえに積み上...
    • 43巻
    • 600円
    【特集】勤王、佐幕、女性、新時代……「幕末・明治小説」の新潮流 【インタビュー】伊東 潤 死に場所を求めて戦った者たちを描く 【インタビュー】富樫倫太郎 土方歳三という男を「律していたもの」を求めて 【ブックガイド】これから読みたい「幕末・明治小説」の新名作13選……細谷正充 勤...
    • 42巻
    • 600円
    ※電子書籍版『文蔵 2015.6』は、電子化にご協力いただけた作品を掲載しております。【ブックガイド】ミステリー、恋愛小説から時代小説まで 雨の日に読みたい小説………大矢博子 雨が連れてくるもの──雨とファンタジー 雨が謎を解く?──雨とミステリー 雨が表すもの──天候と心情描写...
    • 41巻
    • 600円
    ※電子書籍版『文蔵 2015.5』は、電子化にご協力いただけた作品を掲載しております。【特集】人気シリーズ小説が連続ドラマ化 いま、「書店ガール」が熱い!【インタビュー】碧野 圭 この作品で、書店に足を運ぶ人が増えると嬉しい【ブックガイド】書店への、働く女性への、そして本への、熱...
    • 40巻
    • 600円
    【特集】富山、石川、福井を楽しむ この春読みたい!「北陸小説」【インタビュー】山内マリコ 歴史が分断される前の姿を、作家として作品に留めたい【ブックガイド】文人に愛された地、北陸三県を小説で旅する…末國善己 [石川]加賀百万石の歴史と伝統が味わえる七作/[富山]海・川・山の豊かな...
    • 39巻
    • 600円
    ※電子書籍版『文蔵 2015.3』は、電子化にご協力いただけた作品を掲載しております。【特集】印象派、浮世絵から現代アートまで小説で「芸術」を楽しむ【インタビュー】原田マハ「アートを伝え残す者」の一人となる矜持をもって【ブックガイド】傑作絵画や画家の生き様に酔いしれる名作26……...
    • 38巻
    • 600円
    ※電子書籍版『文蔵 2015.2』は、電子化にご協力いただけた作品を掲載しております。【特集】笑えるものから泣けるものまで「家族小説」の魅力【インタビュー】辻村深月正解はないのに、間違った選択肢はたくさんあるのが「家族の問題」【ブックガイド】もっとも近い関係だからこそ面白い家族を...
    • (1)
    • 37巻
    • 600円
    ※電子書籍版『文蔵 2015.1』は、電子化にご協力いただけた作品を掲載しております。【特集】2014年のベスト1、2015年のイチオシは? 「書店員が最も惚れた小説」2014書店員アンケート (1)2014年、私が選ぶ「この一冊」 (2)2015年、私が注目している「この作家」...
    • 36巻
    • 600円
    ※電子書籍版『文蔵2014.12』は、電子化にご協力いただけた作品を掲載しております。【特集】非日常の空間が物語を巻き起こす!? ホテル・旅館が舞台の小説【インタビュー】小川 糸 あるがままの家族に、ゲストを招き入れるような場所を舞台に【ブックガイド】人々が行き交うからこそドラマ...
    • 35巻
    • 600円
    ※電子書籍版『文蔵2014.11』は、電子化にご協力いただけた作品を掲載しております。【ブックガイド】相棒、仲間、ライバル、謎の人物…… 脇役がキラリと光る小説 友清 哲 主役に抜擢された脇役/物語の魅力を支える立役者 【新連載エッセイ大女優にして名エッセイストが遺した言葉から見...
    • 34巻
    • 600円
    ※電子書籍版『文蔵2014.10』は、電子化にご協力いただけた作品を掲載しております。【ブックガイド】バーが舞台のミステリーから、思わず飲みたくなる物語まで お酒にまつわる小説を味わう……瀧井朝世主役は愛すべき「酔っぱらい」たち/キツイお酒が似合うハードボイルド/バーの会話が謎を...
    • 33巻
    • 600円
    ※電子書籍版『文蔵2014.9』は、電子化にご協力いただけた作品を掲載しております。【特集】怖いだけじゃない!? 「妖怪小説」の魅力【インタビュー】小松エメル 妖怪を書くことで、人間の心を表現していきたい【ブックガイド】楽しめる&癒される妖怪小説10……末國善己 それは、人の心の...
    • 32巻
    • 600円
    ※電子書籍版『文蔵2014.8』は、電子化にご協力いただけた作品を掲載しております。【ブックガイド】のんびり、ゆったり……だけじゃない!? 田舎の魅力が詰まった小説……友清哲。田舎ならではの「ふれあい」が生み出す物語/「村おこし」というエンターテインメント【新連載小説】一挙2本ス...
    • 31巻
    • 600円
    【特集】「タイムトラベル小説」を楽しむ【インタビュー】乾くるみ ミステリー作家の視点でアプローチして物語をつくる【ブックガイド】変えたい過去、知りたい未来……時間旅行を小説で体験しよう 大矢博子 タイムトラベルといえば、やっぱりSF/過去に戻って「人生をやり直す」物語/歴史の舞台...
    • 30巻
    • 600円
    【特集】「世界に挑む日本人」の物語【インタビュー】楡 周平 自分たちの価値を活かす術を、日本人はまだ知らないだけ【ブックガイド】外交、ビジネス、歴史からスポーツまで「世界で戦う日本人」に出会える小説20…末國善己 1.国家の最前線で身体を張る人々/2.スポーツで世界に挑む人々/3...
    • 29巻
    • 600円
    【特集】 今、中高生に読んでほしい名作【インタビュー】椰月美智子「大抵のことは取り返しがつく」と作品で伝えていきたい【インタビュー】早見和真 いくら苦しくても、その時の価値観がすべてじゃない【ブックガイド】親子で楽しみたい青春、お仕事、エンタメ小説作品15……友清 哲 [PART...
    • 28巻
    • 600円
    【特集】小説で味わう「北海道の魅力」【読切小説】小路幸也 板倉さんのこと 札幌でも古参の喫茶店でアルバイトを始めた僕は、火事で家を焼け出されてしまう。【ブックガイド】不朽の名作から話題の新作まで 自然・グルメ・人情・歴史……北の大地を満喫できる小説作品20 末國善己 何気ないとこ...
    • 27巻
    • 600円
    【特集】物語は一杯のコーヒーから始まる? 「喫茶店・カフェ小説」で一服を【インタビュー】岡崎琢磨 バリスタを探偵役に日常の謎をやってみたかった【ブックガイド】コーヒーの香りとともにドラマが味わえる13作…瀧井朝世 レトロと人情のブレンドが香る/流行はカフェ併設型/憧れのカフェ経営...
    • 26巻
    • 600円
    【特集】お仕事小説から企業小説、仕事力がアップする小説まで 働く人が元気になる100冊 ●【インタビュー】幸田真音 失敗から這い上がった経験がいかに人間を強くするか ●【ブックガイド】ベテランの代表作から、気鋭の佳作まで 明日への活力を与えてくれる小説100……友清 哲 ●PAR...
    • 25巻
    • 600円
    【特集】「書店員が最も惚れた小説」2013 ●【書店員アンケート】(1)2013年、私が選ぶ「この一冊」 (2)2014年、私が注目している「この作家」 ●【インタビュー】似鳥 鶏 オリジナリティのある明るく笑える物語を ●【インタビュー】沢村 鐵 警察小説に挑戦することで‘化学...
    • 24巻
    • 600円
    【特集】警察小説から、格闘技小説、SFまで 「今野敏ワールド」を楽しむ インタビュー、ブックガイド ほか 【新連載小説】あさのあつこ「当世侠娘物語 ガールズ・ストーリー青春篇」 【連載小説】近藤史恵「昨日の海は」/中村彰彦「疾風に折れぬ花あり」/朱川湊人「箱庭旅団 Season ...
    • 23巻
    • 600円
    【特集】話題の「文学賞」徹底ガイド【インタビュー】冲方 丁 それは、作品と読者を繋げてくれる重要な架け橋【インタビュー】桜木紫乃 この作品で受賞できたことで過去に片をつけられました【インタビュー】月村了衛 賞で得た‘波’を大切にし、常に危機感を持って【ブックガイド】こんな違いがあ...
    • 22巻
    • 600円
    【特集】 心がよろこぶ「掌編小説」競作 荻原 浩 あずきバーをください。 夜中に突然、君からあずきバーを食べたいと言われた僕は、外へと飛び出した。 大崎 梢 再会 小学校の時の級友と十五年ぶりに再会した。だけど私は、彼女が少々苦手だった。 【新連載小説】 幕府草創期に武田遺臣たち...
    • 21巻
    • 600円
    【特集】「災害小説」からのメッセージ【インタビュー】高嶋哲夫 多くの人に危機意識を抱いてもらう、「使命感」を持って【インタビュー】福井晴敏 それは「恐れるもの」ではなく、「乗り越えるもの」【ブックガイド】被災の恐ろしさ、防災の必要性、復興への力強さを描く名作……末國善己 「史実上...
    • 20巻
    • 600円
    【特集】沖縄の魅力を小説で味わう【インタビュー】恒川光太郎 他所の土地からやって来た「島ナイチャー」の視点で【コラム】『私はフーイー』に描かれた「琉球」の名残【ブックガイド】沖縄をより深く、より広く知るための12作……友清 哲 幻想と現実が違和感なく入り乱れる舞台/文芸でふれる、...
    • 19巻
    • 600円
    【特集】心がほっこりする‘なごみ系’小説●[インタビュー]畠中 恵 ユーモラスなキャラクターが勝手に動き出すんです●[インタビュー]森見登美彦 「怠け者」について、じっくり考えてみました●【ブックガイド】<エンタメ編><ミステリ編><時代小説編><文豪作品編>【特別企画】●番組の...
    • 18巻
    • 600円
    特集】小説にみる「父と子」「母と子」●【インタビュー】川上健一 「普通」のお父さんにだって、ドラマはたくさんある●【インタビュー】湊かなえ 「母性」とは何かを、改めて考え直してみたかった●【ブックガイド】楽しみながら現代の親子関係を読み解く25冊…[母子小説編]、[父子小説編]、...
    • 17巻
    • 600円
    ※電子書籍版『文蔵2013.5』は、電子化にご協力いただけた作品を掲載しております。書籍版『文蔵2013.5』と一部内容が異なりますことをご了承ください。 【特集】東野圭吾 その作品世界の魅力 ●【特別寄稿】東野圭吾『夢幻花』のこと ●【ブックガイド】その作品世界を読み解く4つの...
    • 16巻
    • 600円
    ※電子書籍版『文蔵2013.4』は、電子化にご協力いただけた作品を掲載しております。書籍版『文蔵2013.4』と一部内容が異なりますことをご了承ください。 【特集】「野球小説」の名作を読む●【インタビュー】本城雅人 ‘間(ま)’が「野球」と「小説」を面白くする●【インタビュー】水...
    • 15巻
    • 600円
    ※電子書籍版『文蔵2013.3』は、電子化にご協力いただけた作品を掲載しております。書籍版『文蔵2013.3』と一部内容が異なりますことをご了承ください。 【特集】宮部みゆき「時代小説」の世界●【インタビュー】宮部みゆき●[第一部]浪人の恋と家族の難しさを描いた最新作『桜ほうさら...
    • 14巻
    • 600円
    ※電子書籍版『文蔵2013.2』は、電子化にご協力いただけた作品を掲載しております。書籍版『文蔵2013.2』と一部内容が異なりますことをご了承ください。 【特集】‘音楽が聴こえる’小説を読む ●【インタビュー】奥泉 光 音楽を題材にするだけでなく、‘ある企まれた何か’を ●【イ...
    • 13巻
    • 600円
    ※電子書籍版『文蔵2013.1』は、電子化にご協力いただけた作品を掲載しております。書籍版『文蔵2013.1』と一部内容が異なりますことをご了承ください。 【特集】『永遠の0』から『「黄金のバンタム」を破った男』まで 百田尚樹全作品ガイド ●【インタビュー】百田尚樹 第一部 どん...
    • 12巻
    • 600円
    ※電子書籍版『文蔵2012.12』は、電子化にご協力いただけた作品を掲載しております。書籍版『文蔵2012.12』と一部内容が異なりますことをご了承ください。 【特集】「日本の政治」がよくわかる小説●【インタビュー】真山 仁 理想のリーダーを描くことで政治の魅力を伝えたい●【イン...
    • 11巻
    • 600円
    ※電子書籍版『文蔵2012.11』は、電子化にご協力いただけた作品を掲載しております。書籍版『文蔵2012.11』と一部内容が異なりますことをご了承ください。 【【特集】作家・編集者・書店員が主人公 「本にまつわる物語」を楽しむ●【インタビュー】貫井徳郎 小説家を主人公にしたから...
    • 10巻
    • 600円
    ※電子書籍版『文蔵2012.1』は、電子化にご協力いただけた作品を掲載しております。書籍版『文蔵2012.10』と一部内容が異なりますことをご了承ください。 【特集】「貴志祐介ワールド」の魅力●【インタビュー】貴志祐介 [第一部]人生に悔いを残さないために、作家になりたかった [...
    • 9巻
    • 600円
    【特集】「山」の小説を愉しむ●【インタビュー】夢枕 獏 「ひたすら山に登りたい」という男を主人公にしたかった●【インタビュー】笹本稜平 現実社会を生きる勇気を山が教えてくれる●【インタビュー】樋口明雄 絶望からの「再生の場」としての山を描きたい●【MAP】あの物語の舞台となった場...
    • 8巻
    • 600円
    【特集】どれから読む?「文庫書き下ろし時代小説」●◎インタビュー 佐伯泰英 現代社会がなくした‘情’や‘絆’がそこにある●◎インタビュー 鳥羽 亮 特殊な職業の主人公よりも、脇役がシリーズを盛り上げる●◎インタビュー上田秀人 史実を織り込むことで、読者のイメージを膨らませる●◎イ...
    • 7巻
    • 600円
    【特集】猛暑も吹き飛ぶ「サスペンス小説」●◎インタビュー 明野照葉「平坦だった日常が‘裂けて’いく恐ろしさ●◎インタビュー 上田早夕里「自らの体験を、意外性やスリルでアレンジ」●◎インタビュー 相場英雄「食卓に警鐘を鳴らした話題作は、こうして生まれた」【ブックガイド】●「宙吊り」...
    • 6巻
    • 600円
    【特集】「実話」から生まれた傑作小説●◎インタビュー 馳 星周 小説の力で、実際の事件を他人ゴトから自らのコトに●◎インタビュー 永瀬隼介 未解決事件を題材に、物語から真相に迫る【ブックガイド】●三億円事件から、政界再編、ITバブル崩壊まで●世間を騒がせた事件が生んだ名作・話題作...
    • 5巻
    • 600円
    【特集】京都、作家を魅了する町●◎インタビュー 恩田 陸 ミルフィーユのように、時が降り重なった町の怖さ●【エッセイ】原田マハ 永遠の迷子●【ブックガイド】古都の「四つの魅力」から名作を読む…樺山美夏●幻想・怪奇小説に酔いしれる/ミステリーにはまる/恋愛小説を堪能する/伝統と歴史...
    • 4巻
    • 600円
    【特集】謎解きは「女探偵」にお任せ!●[インタビュー]吉永南央 「おばあちゃん探偵」が日常で当たり前に出合う謎を描いて●[インタビュー]天祢 涼 事件から逆算して創った女性主人公に男の子を配置して●[ブックガイド]OLから、教師、清掃作業員、女子高生まで 女性たちの推理が冴え渡る...
    • 3巻
    • 600円
    【特集】小説で味わう「東北の魅力」●【インタビュー】高橋克彦 「蝦夷」を書かずに陸奥の歴史は語れない●【インタビュー】熊谷達也 「制御できない自然」と対峙する人々を描いてきた●【ブックガイド】県別・物語で感じる風土と歴史 [青森県]三味線、こぎん刺し、さくらまつり……伝統と名産が...
    • 2巻
    • 600円
    【特集】大河ドラマの主人公がよくわかる! 「平清盛」を小説で読む●【インタビュー】三田誠広「何の権力も持たない若者が、前向きに登り詰めていく魅力」●【インタビュー】浅倉卓弥「築き上げたものの崩壊を見せつけられた晩年の悲劇」●【ブックガイド】革命児か、暴君か 清盛の魅力に迫る&その...
    • 1巻
    • 600円
    ※電子書籍版『文蔵2012.1』は、電子化にご協力いただけた作品を掲載しております。書籍版『文蔵2012.1』と一部内容が異なりますことをご了承ください。 【特集】雫井脩介作品の魅力●[インタビュー]雫井脩介「興味が広がっていくテーマには、積極的に喰らいついていきたい」●[全作品...
トップへ