お知らせヘルプ

極道ジュリエット シリーズ一覧

※バスケットに入る商品の数には上限があります。

※読める期間が選べる作品の場合、無期限の作品が追加されます。

新着通知設定 :
作品
新着通知管理ページ
    • 1巻
    • 0円 無料
    愛したのは、父を殺した男!? 大和は、亡き父と同じ警察官を目指す高校生。ある日、男性に絡まれているところを、同じ高校の仁に助けてもらう。だんだんと仁の優しさや強さに惹かれていく大和。けれども、仁は極道の息子で、大和の父を殺した疑いがかかっていて…!? 極道の息子と警察官の娘、交わ...
    • 無料
    • 2巻
    • 176円
    「目ざわりなんだよ」 父の死の真相を知るために近づけば近づくほど、大和は仁に惹かれてしまう。本当に彼が父を殺したのか? 疑問を抱くなか、仁がふと、知るはずのない大和の父の名前を口にして―――!? 極道の息子と警察官の娘、交わらない二人の、真実をかけたラブバトル!
    • 3巻
    • 176円
    「お前、俺のこと好きなの?」 校内で襲われそうになった大和のために戦う仁。口では遠ざけようとするのに、いつも助けてくれるのはどうして…? ちぐはぐな仁に翻弄される大和。この気持ちの名前は―――!? 極道の息子と警察官の娘、交わらない二人の、真実をかけたラブバトル!
    • 4巻
    • 176円
    「もっと慰めてもいい…?」 極道の息子の仁と関わりがあることで、クラス中に無視される大和。仁からも離れるように言われるけれど、側にいたい。気持ちが落ち着かず泣き出す大和に、仁は困惑しながらも、そっとキスをして―――。極道の息子と警察官の娘、交わらない二人の、真実をかけたラブバトル...
    • 5巻
    • 176円
    「また俺に慰められにきた……とか?」 父の死と仁との関わりを知り混乱する大和は、仁への想いだけを胸に家を飛び出す。仁とは会えたものの、彼の父である上狼塚家頭首に遭遇してしまう! 怯える大和に、仁はそっと手を差し伸べて…。極道の息子と警察官の娘、交わらない二人の、真実をかけたラブバ...
    • 6巻
    • 176円
    「……俺が殺した」 仁が父を殺したという母の言葉が本当なら、もう彼とは一緒にいられない。真実を知りたい、けれども知りたくない。大和は複雑な気持ちを抱えながらも、想いが止まらなくて、仁に告白をするけれど――!? 極道の息子と警察官の娘、交わらない二人の、真実をかけたラブバトル!
    • 7巻
    • 176円
    「可愛い子じゃん…××××したら気持ちよさそう〜」 仁とは、もう関わらない。そう決意する大和の前に現れたのは、仁と半分血の繋がった弟・玲。人を近づけない仁とは対照的に、部下を作って女と遊びまくる玲は、仁の過去を囮に、大和を誘惑して…!? 新章突入! 極道の息子と警察官の娘、交わら...
    • 8巻
    • 176円
    「もう二度と近寄らないから」 玲が、仁と父さんについて何かを知っている…? 話を聞きたいのに、玲に街を連れまわされる大和。大和が彼の言動に恐怖を感じた時、仁が助けに駆けつける! それを嘲笑うかのように、玲は大和の首に刃を向けて――! 極道の息子と警察官の娘、交わらない二人の、真実...
    • 9巻
    • 176円
    「お前にもっと触れたい」 父を殺した、という仁の言うことが真実かはわからない。それでも大和は、仁の行動を信じたいと告げる。確かなものがない中で二人が共有できるのは、お互いの体温だけ。不安をかき消すように、激しく求めあって…!? 極道の息子と警察官の娘、交わらない二人の、真実をかけ...
    • 10巻
    • 176円
    「こーゆーの初めてだから、わかんねぇよ」 仁の体温を感じて、その熱に翻弄される大和。信じられるものがない中で、二人はもがき続ける。仁の手が大和をさらに深くさぐろうとしたとき、彼はそっと手を止めて――!? 極道の息子と警察官の娘、交わらない二人の、真実をかけたラブバトル!
    • 11巻
    • 176円
    「目の前で君を僕のものにする…とかね」 攫われた大和! それを指示したのは、仁の異母弟・玲だった。大和を使って仁を誘い込み、身体と心の全てを壊す。そして次期頭首の椅子から引きずり下ろしたい。自分が「一番になる男」だと信じて疑わない玲。仁を想い大和が反論すると、玲は意外なことを言い...
    • 12巻
    • 176円
    「これで仁はどこにも行かない。ずっと一緒だ」 玲の行き過ぎた思いは、仁への発砲という最悪の行動を生み出して!? 異母兄・仁に執着する玲。仁に自分と同じく組織の「道具」でいることを求める玲は、それから逃れようとする仁が許せない。仁の生死は!? そして仁も知らない、大和の父が死んだき...
    • NEW
トップへ