サイト内検索

「明智小五郎」シリーズ シリーズ一覧

※バスケットに入る商品の数には上限があります。

※読める期間が選べる作品の場合、無期限の作品が追加されます。

新着通知設定 :
作品
新着通知管理ページ
    • (2)
    • 1巻
    • 583円
    黒ずくめのイブニング・ドレスに豊満なからだをつつむ暗黒街の女王‘黒とかげ’。バラのように上気した左腕には、とかげの刺青が妖しくうごめいている。ダイヤ〈エジプトの星〉に魅せられた彼女が、宝石商令嬢の誘拐を計画して、名探偵明智小五郎に鮮やかに挑戦。かたき同士がほのかに愛情を感じ合いな...
    • 2巻
    • 518円
    無一文からたたき上げて資産を築いた富豪の家に、一家皆殺しの恐怖の予告。不安に怯えていた次女が突然、失踪、蝋人形のように死化粧をされて発見された。現場に残された犯罪史上初の〈三重渦状〉の怪指紋。四日後の葬儀の日、黒く不気味に長女の頬に捺された怪指紋はつぎの殺人を暗示していた……。復...
    • 3巻
    • 583円
    雨続きに増水して、無気味ににごる川面。岩角にぶち当たってすりむけたのか、顔全体がグチャグチャに崩れ、醜くふくれ上がった溺死体! 死後十日以上経過している。――恋に狂った男たちの奇妙な毒薬決闘の果て、〈死の淵〉へ誘いこまれた哀れな男の末路? 艶やかな未亡人をめぐって、つぎつぎに起こ...
    • (1)
    • 4巻
    • 583円
    怪物は彼女のふくよかな胸をねらって、短剣をふりかぶった。もがきにもがく手が、近々とのしかかる怪物の顔を、はっしと打ったその瞬間、ポロリと落ちた黄金仮面! 怪物はアッと叫んで、す早く仮面を被りなおしたが、その正体はまざまざと……。ゾッとするほど無表情な金属性の顔、シューシューという...
    • 5巻
    • 583円
    長いにらみ合いの後、全裸の二青年は恐ろしい勢いで突進した。肉体がはげしくぶつかり、突き合い殴り合い、そのうち鮮血が流れはじめた……。うす暗い地下室で行われた秘密の狂態。血だらけの美青年をみつめて興奮に酔う、上流婦人たちの飢えた陰湿な目、目、目。人生の裏街道を歩きまわり、弱みをもつ...
    • (3)
    • 6巻
    • 583円
    踏切の中で起こった衝突事故! 追突したオープンカーから転がり落ちた美しい裸婦の彫像が、驀進して来た電車に撥ねられた。腰部にパックリと開いた石膏の割れ目。しかし、意外にもそこから鮮血が……。赤地に白い水玉模様の衣装に身を包み、三日月型に裂けた大きな唇に無気味な笑いを浮かべる「地獄の...
    • 8巻
    • 453円
    肌寒い晩秋の隅田川――橋の上にたたずんでいた人たちが、突然、悲鳴をあげた。水面には、凄まじい形相をした人間の生首が……。莫大な資産を持つ宝石王の命を狙う凶賊‘魔術師’。不敵にも、彼は殺人予告をし、無気味な横笛の音とともに完璧な警戒体制の中を煙のように出没する。ついに第一の惨劇が起...
    • (5)
    • 9巻
    • 669円
    元候爵家の美貌の夫人に想いを寄せる二人の青年。そのうちの一人が、ある日、熱海の切り立った断崖から墜落死した! 自殺か? 他殺か? 混迷する捜査陣は、名探偵明智小五郎のヒントにより、残る一人の青年の殺人容疑を深めていった。だが、尾行していた刑事の一瞬の油断から、彼もまた密室の中で殺...
    • (4)
    • 10巻
    • 756円
    まっ赤に染まった浴槽の中であおむけに浮かぶ全裸の女。目を抉られ、心臓部から鮮血が噴き出す凄惨な死体に、人々は思わず顔をそむけた。突然、大富豪伊志田家の家族を襲った血の惨劇は、悪魔のような犯人が奏でる殺人交響曲の序章だった。明智小五郎をあざ笑うように起こる第二、第三の殺人。だが、面...
トップへ