ヘルプ

剣刻の銀乙女 シリーズ一覧

※バスケットに入る商品の数には上限があります。

※読める期間が選べる作品の場合、無期限の作品が追加されます。

新着通知設定 :
作品
新着通知管理ページ
    • (3)
    • 1巻
    • 605円
    魔王を封じた聖剣は、役目を終えたのちに12の刻印へ姿を変え、魔王復活のとき再び現れると予言し姿を消した。それから幾星霜。王国の騎士たちの身体に刻 印が突如として現れ、同時に刻印所有者を殺害した者にも聖剣の刻印が宿ることが明らかになり、刻印の持つ魔力を手にしようとの欲に憑かれた悪漢...
    • (1)
    • 2巻
    • 605円
    謎のクラウンとの刻印を巡る戦いからしばらくして、強制入学させられた学園の生活に慣れることのできないヒースと、慣れすぎてあちこちで騒動を起こすエステルは、今日も騎士姫ルチルの説教を浴びていた。そんな中、近隣の港町で怪物に町民が襲われる事件が発生し、ルチルはヒースとエステル、そしてヒ...
    • (1)
    • 3巻
    • 605円
    魔力の大半を失い、どこかいつもと違うエステルのことを気遣うヒースたち。国境沿いに巨大な刻魔が現れたとの急報を受け、ルチルたち小隊はその討伐へ向か うのだが、その途上で隣国プレギエーラの使者が従刻魔たちに襲われていたのを助ける。まだ15歳の使者の名はシルヴィア。ヒースと師を同じくす...
    • (1)
    • 4巻
    • 605円
    シルヴィアを仲間に加えたヒースたちは、新たに集めた《剣刻》のことを報告するため、エストレリャの王城へ赴く。そこで一行を出迎えたのはヒネーテ、最後に残った円卓の騎士だった。王の側近で信頼も厚いヒネーテはすでに複数の《剣刻》を宿しており、《剣刻》の最終形態《賢者の刻印》を手にするため...
    • (1)
    • 5巻
    • 605円
    エステルに続き騎士姫ルチルも王宮の動乱を鎮めるためにヒースの元を去った。小隊をまとめる中核を失った一行は残り3つの剣刻を集めるため、エリナが発案したヒースとエリナ自身を囮にした誘き出し作戦を実行するのだが、剣刻の所有者は現れず、剣刻目当ての欲にかられた者たちに襲われるばかりの結果...
    • (1)
    • 6巻
    • 605円
    ヒースたちのもとへと帰還したエステルは、歴代魔王の記憶を継承していた。エストレリャとプレギエーラの建国にまつわる悲劇、そして皇禍、罪禍の誕生の謎。ヒースたちにエステルが語る世界の秘密とは。苛烈を究めた剣刻争奪ファンタジー、謎が明らかとなるシリーズ第六弾がついに登場!
    • 7巻
    • 605円
    エステルを王都に迎えたエストレリャでは、ルチルらを中心に皇禍らとの不可侵協定締結に向けて動き出していた。その頃、辺境砦を視察していた皇禍フランの 前に、国王暗殺の嫌疑をかけられていた王国最強の騎士ヒネーテが現れる。ヒネーテはかつての高潔な騎士の姿を失い、尋常ではない力でフランを圧...
トップへ